Phoenixの夏は寒い

f0037623_945686.jpg

  アウトレットモール

 フェニックスの季節は大きく分けて3つになる。
「warm」「hot」「very hot」である。

 もう10月が間近だというのに、昼間の気温は40度以上、
太陽は燦燦と輝き、
サングラス無しには眩しくて目は開けられず、
車に乗っていてもガンガン日焼けする。

 湿度はかなり低いので、汗をだらだらかくことはないが、
そのかわり、ヘアードライヤーの熱風の中を歩いているようである。

 しかし、家の中、車の中、教会、ショッピングモールなど、
室内は異常に寒い。
19度くらいに設定しているらしい。
外と内の温度差が20度なんてありえない!

 昔、夫もよく家の中を19度くらいに設定していたものだった。
それに気がついた私がその都度、26度くらいに上げ、
夫が暑くなったとまた下げ、
毎度そんなバトルが繰り返された結果
我が家の設定温度は日本の標準温度26~27度に落ち着いたのだった。

 そんな夫がフェニックスの室内が非常に寒いと文句を言っている。
「不思議だよね。住んでいた頃は、寒いなんて全然思わなかったのに。
体の中が変わったんだね。
肉もあまり食べると胃もたれするようになったし
アメリカに来て野菜不足がかなりつらい。」と。

 人間はけっこう環境に適応できる生き物なのである。


過去の記事 2009年4月21日 体感温度
 
[PR]

by arizonaroom | 2009-09-29 09:27 | | Comments(2)

Commented by ぱれっと at 2009-09-29 22:59 x
うわ〜!40度の外気温に、19度の室内ですか〜!
蒸し暑くない40度、というのは、体験したことなくて、想像つきません。ジャカルタは湿度が高いので、30度をこえたくらいでも、私は汗がでます。でも、地元民は、長袖で平気なの。いろいろですねー。乾燥は、お肌の大敵ですから、ご用心くださいね^^
Commented by arizonaroom at 2009-09-30 03:07
ぱれっとさん
こちらでは長袖どころか肌露出しまくりです。皮膚がんとか怖くないのでしょうか。
乾燥しているので、同じ気温だと日本よりかなり快適です。
でも保湿クリームは欠かせません。
ありがとうございます。用心します。