台風Ⅰ5号

 今朝はまだそれほど激しい風は吹いておらず
雨も降ったりやんだり。
 しかし、台風は確実に関東に突入しようとしている。

 私はバイブルスタディに行く準備。
セクレタリーなので「休む」という選択肢はない。
もっとも午前中だけなので
激しくなる前には帰れる予定。

 こんな天気なので
さぞかし出席者は少ないだろうなと思っていたけれど
予想に反して、71名(登録106名)が出席。
子どものクラスもあるのだが(ベビーシッターではない)
子どもたちもけっこう来ていたのには驚き。

 レクチャーは、いつもより30分早く切り上げられて終わり
私たちは帰途に着いたが
その頃にはかなりの暴風雨状態になっていた。

 途中、自宅でテレビを見ていた夫からメールが来る。
「『見合わせ』って何?」

 もうすでに多くの電車が「見合わせ」状態になっていたのだった。

 夫のクラスも午後からの公民館クラスがキャンセル(翌週に変更)
その代りに違う日に来ることになっていた
近所の小学生の姉弟のレッスンが突然入り
そのあとの違う小学生の姉弟のクラスが金曜日に変更され
新宿の喫茶店で教えている女性ふたりのクラスも変更になった。

 ベランダ菜園のトマトやゴーヤも激しく動いている。
料理にバジルを使いたいと思っても
風雨が激しく叩き続けているガラス戸を
とてもじゃないが開けることができない。
こんなにすごいのは久しぶりである。

 8時を過ぎてようやく雨もやみ風も静かになった。
だけど電車はまだ動いていないようである。
帰宅の人たちは大変である。

 ちなみに私たちは台風15号と呼んでいるが
CNNのニュースによると、
この台風には「Roke」という名前がついているようである。
日本なのにロークなんて呼ばれてもねえ・・・。
(ネットで調べたら「ローキー」とカタカナで書いてあった。)

 夫にとってよかったこと、それは
録画でないと見られないと思っていた
マレーシア戦をリアルタイムで見られたことであった。
[PR]

by arizonaroom | 2011-09-21 20:48 | 日常&雑感 | Comments(0)