成田空港で

 私達が出国の日に偶然
友人カップルが成田空港でデートと聞き
(彼氏がアメリカ人パイロットなので)
かなり余裕をもって空港に来ていたのだが
チェックイン後、
彼らとレストランで合流して
出国時間ぎりぎりまで楽しく過ごしてしまった。
 
 まあ、それほど混雑していないし
セキュリティチェックも楽だろうと思っていたら
なんとどこか地方の高校が修学旅行(?)のようで
高校生がたくさん並んでいるではないか!

 こんなに大勢で、しかも制服で
どこの国に行くのだろう。
前に並んでいる男の子にちょっと聞きたかったけど
あまりにもおばさん丸出しだと思ってやめた。
今思えばやっぱり聞けばよかったと後悔。

 その高校生たちの数人は
シャンプーなどの液体が
規格外で引っかかってしまっている。

 規格外はもちろん機内に持ち込めないので
破棄する決まりであるが

 「それ新品なんだけど・・。」と高校生は
あきらめられない様子。

 生徒たちの間をあたふたと
忙しく走り回っている気の毒な先生は、
係り員に
「あ、それ全部捨ててください。」とあっさりと言う。

 「えー」と生徒たち。

 あらかじめ事前準備会などで
先生はしっかりと液体持ち込み制限について
生徒たちに説明していたはずである。

 空港内のあちこちにも詳しく書いてあるし
チェックインの荷物に気が付いて預けていれば
全然問題にもならなかったことである。

 これは高校生は先生の話などちっとも聞いていないし
まわりにも注意を全然払っていないという
重大な証拠である。
 海外に付き添いの先生は大変だ。
 

 でも係り員はどこまでも寛大で親切だ。
「団体さんですから、これからすぐにスーツケースに預け直すのは
簡単ですよ。」とニコニコして言う。

 それでも先生は「いや、捨てていいです。」と
こちらもあくまでも頑固。
気持ちはわかるけどね。
先生は口が酸っぱくなるほど説明したはずなので。

 最後まで見ていなかったので
その後どうなったかは知りません。
[PR]

by arizonaroom | 2011-11-16 12:13 | | Comments(4)

Commented by 花ケーキ at 2011-11-17 19:43 x
埼玉に在った、息子の高校も
制服で、ワシントンに修学旅行でした。
大人数の学校でしたから、
どんなに、皆さんに迷惑を掛けた事か
今思えば恐ろしいですが、
沢山の旅費を払って、
日本の経済のためには
有益だったのでしょうし
旅行会社にとっても、
親切にして余りある
お客様だったと思います。
Commented by arizonaroom at 2011-11-18 00:14
花ケーキさん
ワシントンだったのですか!
現地で歩いているのを想像するだけでも
なんかすごいなと思います。
彼らにとってもとても貴重な体験だったでしょうね。
ちょっとうらやましいです。
Commented by ぱれっと at 2011-11-20 09:40 x
義母が手荷物にヘアトリートメントのチューブをいれていて、成田で没収されたんです。不満そうにしてたけれど、なんでそんなものを手荷物にいれたのか、理解できませんでした。重いのに。
高校生たちは、レジメなどもちゃんとしていたでしょうに、不注意でしたね。失敗を繰り返して成長するのが若者…とはいえ、混み合ったゲートではあせりますよね(^_^;)
Commented by arizonaroom at 2011-11-20 13:36
ぱれっとさん
あらあらお義母さま大変でしたね。
チューブの物は液体とは思わないので
けっこう盲点なんですよね。

携帯用ではない普通サイズのシャンプーを
手荷物に入れてあったのを見た先生は
本当にいらいらしていました。
成田からこれじゃ思いやられますよね。
団体はここで見つかっても、チェックイン荷物に入れられるチャンスがまだあるということも、この時に知りました。