捨てる

 おびただしいほどの書類が溜まっていたので
思い切って捨てることにした。

 大切な記録や思い出の品、と思っていたけれど
ここ数年一度も読み返したりしていないので
やはり不要な物だと判断したのである。

 決心したら後は気持ちよく捨てるだけ。
あっという間に45リットルの袋にいっぱいとなった。

 収納していた場所が勿体なかったわ・・・。

 次は書物である。

 友人が以前言っていた。

 「ブックオフが出来て100円で本が売られているのを見たら
もう家に本棚を置く必要は無いんだって思ったわ。
読みたい時に100円で買って
読み終わったらすぐまた売ればいいのだもの。」

 (働いている女性には図書館利用という概念はあまりない。)

 今はブックオフでなく、電子本だ。

 私は読書が大好きだったので
書物が実家にも今の家にもおびただしいほどあるが
これも思い切って処分かな~。

 考えてみれば、今やペーパーレスの時代で
写真の整理もスケジュールの調整も、家計簿もパソコンの中、
取扱い説明書すらオンライン上だから
紙類はもっともっと減るはず。

 なんだか味気ないけどね。



 
 
[PR]

by arizonaroom | 2012-03-20 23:57 | 日常&雑感 | Comments(4)

Commented by 花ケーキ at 2012-03-21 22:14 x
本を何とかしようとしている・・私も・・
ブック・オフに送って処理しようと
申し込む所までしたのだけれども、
最初の申し込みが面倒そうで、
二の足を踏んでいる
エエエイ・・・・・みんな捨ててしまおうか・・・・
Commented by arizonaroom at 2012-03-21 22:57
花ケーキさん
洋服もそうなんだけど本も大した値段にならないんですよね。
この程度のお金をもらうくらいなら捨てた方がマシ!と思うのですが
問題はお金ではなく、まだ使える物を「捨てる」という行為。
捨てなかったという自己満足だけですね。
Commented by ぱれっと at 2012-03-23 09:51 x
ご無沙汰しました。
書類の整理で45L袋一つというのは、多分普段からきちんとされているんですよ。私なんて、もっとひどい...
本についてはさらに頭が痛いです。手放したら二度と手に入らないかも、なんて思うと、手放せない...。電子書籍はどの程度導入されていますか?私は、著作権なしでただで手に入る古典なんかはたくさんダウンロードしましたが、新刊を購入するのは、まだあまりやってません。
Commented by arizonaroom at 2012-03-23 20:43
ぱれっとさん
いえいえ、処分はまだほんの一部ですから・・・。
本は実家にもあるので頭痛いです。

実は電子書籍は、まだ全然導入していないんですよ
。書籍を入れるハードを持っていないというのもあるのですが、私はまだまだ本屋で実物を見て買いたい派なんです。
確かに電子にすると目的の本を探すのも簡単(うちは書棚の中に本が2重にも3重にも重なっていてほとんどの本は埋もれている)だし
スペースの問題も解消されます。
でも、一冊一冊を手に取ってみる楽しさ、
本を並べてにやにやする楽しさがなくなるし
それに突然ハードが壊れてすべてが突然消失する恐怖もありませんし。

ははは、まだまだアナログ人間ですね。
後数年たったら、「なんで紙に固執していたんだろう、私は」ということになるかもしれませんが。