本の値段

 先々週ブックオフに依頼したダンボール7箱分の本の査定額は

 な、なんと

      915円!

 何しろ、古い物が多かったし、
 私なんて昔は
特注した私の名前入りの蔵書印をボンボン押し、
ご丁寧に購入した日付や購入した場所など
書き込んでいたから、それだけでもうアウト。

 でも立派な本や、ほとんど新品の本もあったんだけどな。

 ま楽に処分できたと思いましょ。



捨てる
Book Offの功罪
書物の処分
ブックオフ
 
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-29 22:48 | 日常&雑感 | Comments(2)

Commented by 花ケーキ at 2012-06-30 12:19 x
売れたのは良かったです。
ごみにならず、きっと何かのお役に立つはず
どこかの被災地や、外国のひとのところにゆくかも?
日本語じゃ駄目かな・・・・
良かったと思います。
Commented by arizonaroom at 2012-06-30 14:00
花ケーキさん
915円ということは、ほとんどの本には値が付かなかったのだと思います。値段が付かない本も処分してもらうことになっていましたので。
昔は読み終えた本を書棚に並べて眺めているのが好きだったので(もちろんたまに読み返します)
処分するという決断ができず、
ずいぶん時間がかかってしまいました。

でも、まだまだ私の家にもあるし、
実家にも映画と舞台のプログラムがたくさん
残っています。はてさてどうするか・・・。

売れた本は、誰かのお役に立っていればいいのですけれど。