年賀状

 今日になってようやく年賀状の当選番号をチェックしてみた。
過去に切手しか当たったことがないので
あまり期待もしないで見ていたら
やっぱり当たっていなかった。
 
 でも切手くらいは・・と思っていたのだが
切手すら当たっていないっていったい・・・。

 確率では100枚あれば2枚はあっていいはずなのだが。

 それにしても、年賀状のお年玉のなんとしょぼいことか。
10万本に1本という確率の1等がたったの1万円とは!
昔はテレビとか、もっと豪華な賞品があったはず。
(当選したことがないのでよくわからんが。)

 郵便局のドル箱だった年賀状が
メールに押されて
今や衰退の一途なのだから
せめてお年玉くらい豪華にいかないと
もっともっと廃れてしまうよ~。
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-23 23:24 | 日常&雑感 | Comments(0)