新聞

 ゴールデンウィークや年末の新聞はなぜかいつも薄い。
念のため先週の木曜日の新聞と比べてみたら
先週は40ページあったのに、今日はなんと32ページ!
つまり4枚分少ないのであった。
こりゃ薄いわけだ。

 どのページがカットされているのかは
面倒なので調べたりはしないが、
まあ、株式欄がないのはわかる。
(年末はぎりぎりまであるんだけどな。)

 でも、連休だから事件が少ないなんてことはあるわけないし。

 年末の方は元旦にどさっと入る(といってもほとんど広告だ。)から
その分年末に紙の節約?なのかもしれないが。
ゴールデンウィークは何で?

  31日まである月も30日の月も
はたまた28日の月も新聞代はいつも一緒。
うちは時々3週間くらい留守にして新聞を休止にするけれど
その時の割引も毎回同じ。
新聞は毎月の部数や枚数で、お金をチャージしているわけではないのである。

 そしてライバルとはいいながら
朝日と読売と毎日は絶対に談合している!
だって、これだけシンクロしているって有り得ないでしょ!
いや、彼らはこれを業界親睦会と称しているのかもしれないな。
[PR]

by arizonaroom | 2014-05-01 23:43 | 日常&雑感 | Comments(0)