ペンテコステ・サンデー

f0037623_2221474.jpg

 それぞれの母国語(20数か国)でヨハネ3章16節を朗読。
 「 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。
 それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、
 永遠のいのちを持つためである。」



ペンテコステ(聖霊降臨日)
イースターから50日目に、キリストの 弟子たちの上に天から聖霊がくだり、教会が誕生した日


 壇上での夫の独白
(原文は英語で夫が書いた。訳は私)
最初の五旬節の日。
風と炎はこれから起こることの単なる前兆に過ぎなかった。
弟子たちは恐ろしさのために何度か息を呑みながらも、
イエスについて語りはじめた。

彼らは言う。
「神は、あなた方が十字架にかけたイエスを死から蘇らせ
イエスがわたしたちの主であり救世主であることを証明された。」

彼らは言う。
「ユダヤ人と異邦人の間、男と女の間、奴隷を自由人の間に横たわる境界線は
もう過去のものである。」

彼らは言う。
「さあ世界に向かって漕ぎ出そう。」


持ち寄り昼食
f0037623_22315382.jpg


f0037623_22381163.jpg

[PR]

by arizonaroom | 2014-06-08 22:34 | クリスチャンライフ | Comments(0)