通販のレビュー

 最近はショッピングによく楽天やアマゾンなどの通販を利用している。
けっこうポイントも貯まるし、商品も自宅に届き便利なので。
 
 通販につきものなのは商品やお店に対する購買者のレビューである。
たいていの人は買い物をするときに
このレビューを参考にすると思う。

 店側もレビューが大切なので
レビューを書くとおまけがつくなどの特典を付けていたりもする。

 もちろん、私も書くのであるが
ちょっと早まったかな?と思うこともたびたび。

 たとえば、プリンタ複合機。
着いてそうそう
「おーコンパクトになった、無線が使える」などと喜んでいたけれど
だいぶたってから、
以前使用していた同じ会社の複合機の方が
ずっと便利で使いやすかったことに気が付いた。
コマンドを押してから機械が考えている?時間が長すぎる、
がたがたうるさい、紙はカセットのみなど
使いにくい事この上ない。

 デジカメ。購入した時期はいろいろな物が壊れて物入りだったため
ちょっとケチって一流メーカーの安い製品を買ったのが間違いの元だった。
「軽くて画質もきれいです。」なんて書いたような気がするが
電源をONにしてからシャッターを押せるようになるまでの
待ち時間の長いことといったら!
これではシャッターチャンスを逃しちゃうよーという感じなのである。

 身内に贈った贈答用の食品。
「喜ばれました」などと書いてしまったが
実はそれほど美味しい物ではなかったことが判明。
身内だからこそわかったことである。

 電化製品は商品到着後数日で
満足かどうかなんてわかるわけはない。

 贈答品の良しあしなんて下手すれば永久にわからない。

 満足度への個人差もあるので
レビューはやはり参考程度にとどめておいた方がよさそうだ。
(当たり前か・・・)
[PR]

by arizonaroom | 2014-09-23 21:26 | 日常&雑感 | Comments(0)