秋分の日も終わり、いよいよ本格的な秋がやってきた。

 秋は好きなのだけれど
またあの季節がやってきたのかと思うとうんざりする。

 あの季節とは
もちろん、衣替えのことである。

 箪笥の中と衣装ケースの中身を入れ替えるだけなのだが
ここでまた大量の着なかった服をうることになる。

 こんなに服があるのに
なぜ私はいつも同じ服ばかり着ているのであろうか。

 衣装ケースと箪笥の中をいったりきたりするだけの服は
やはり、処分するべきなのだと思う。

 思うのだけど・・・・。
なかなかねえ・・・。

 
[PR]

by arizonaroom | 2014-09-25 23:29 | 日常&雑感 | Comments(0)