星座占いのミステリー

 朝のワイドショーの最後にいつも星座占いをやっているので
何げなく見ている。

 星座占いなのであるから
もちろん星座の位置に基づいての物だと思うのだが
内容が何とも不思議なのである。

 「キーパーソンは赤い服を来た人」とか
ラッキーメニューは「ピリ辛もやし炒め」とか。

 こういうのはいったいどこから来るのだろうか。

 まさか星座の位置に「赤」とか「もやし」とか
「ピリ辛」とか、そういう言葉が織り込まれているわけではないとは思うのだが。

 もし、これが占い者の「霊感」によるのだとしたら
それはもはや星座占いとは言わないのではないのだろうか。

 まあ、きっと朝の運試しのような感じで皆とらえていて
聞いた瞬間忘れてしまっている人が多いのだろうな。

 でも、全然信じてもいないのに、こんなところで
こんなことをうだうだと考えているのは
もしかしたら私だけかも・・・。
[PR]

by arizonaroom | 2014-11-11 21:22 | 日常&雑感 | Comments(0)