電車の中で

 3歳くらいの男の子とお父さんらしき人が隣の席に座っていた。

 車内の中ほどでやはりベビーカーに乗っていた子どもがいて
何やらひとりでしゃべっている。
子どもの声だから甲高いけど
わめいているわけでも叫んでいるわけでもなく
泣いているわけでもない。

 でも、隣の男の子、ひとことボソッと
「うるさい・・・。」と。
(相手には聞こえないレベル)

 お父さんはそれを聞いて苦笑い。
「○○ちゃんだってうるさいよ。
人のこと言えないでしょ。」

 笑いをこらえるのにちょっと困ってしまった私なのであった。



 
[PR]

by arizonaroom | 2014-11-13 23:52 | 日常&雑感 | Comments(0)