セキュリティチェック

ダラスの空港からフェニックスへ。

アメリカの空港のセキュリティチェックは厳しいので有名だ。
荷物の鍵は掛けられないし、靴も脱がされる。

それなのに今日はなぜかゆるかった。
スマホもタブレットもバッグに入れたまま
X線検査を受けてよいというのだ。
靴はもちろん、ジャケットも着たままでよいとのこと。

ちょっと混乱ぎみの私に空港職員は
「もうひとつ出航前に検査所を通るので
本格的な検査はそこでやるので
ここは簡単でいいの。」

そうなのか、と納得して
ゲートに行ったけど
そんなものはなかった。

あれは一体なんだったのだろう。
そういえば液体もバッグの中に入れたままだった。

こうやってセキュリティは弱体していくのだろうか。
不安である。

ちなみにダラス空港内のwifiはATTのCMを見れば無料で使用できる。
[PR]

by arizonaroom | 2014-11-24 15:44 | | Comments(0)