公衆電話

 郵便局の前を通りかかった時に
公衆電話をかけている外国人を見た。

 最初、外国語が聞こえてきたので
ふとそちらを見たら
電話で話をしていたのだった。

 念のために言っておく。
私は外国人がいることに反応したのではない。
 えっ?ここに公衆電話があったのか!
とそっちに反応したのである。

 携帯電話を持ち始めてから
公衆電話など使うことがなくなったので
歩いていても全然、視野に入らない。

 もちろんかなり少なくなったとは思うが
それでも、まだまだ健在だ。
やはり必要なものなのだ。

 それで思い出した。
未使用のテレフォンカードが
まだまだけっこうあった気がする。



 
[PR]

by arizonaroom | 2015-11-05 23:52 | 日常&雑感 | Comments(0)