消せるボールペン

 消すことができるボールペンをずっと重宝して使用していた。
特に英語教室のクラススケジュールにはとても便利。
時々変更になったりするからである。
鉛筆だと擦れて汚くなるし、ボールペンでは消せないし。

 ということで消せるボールペンは超すぐれもの!と思っていたのだが。

 ある日スケジュール表を見てびっくり仰天。
スケジュールの一部分が消えているのである!
それも跡形もなく。

 最初は「あー夫は今週は暇なのね~」とうっかり思ってしまったくらい。
表からは全然見えない。
裏から覗いてみてなんとなくなんか書いてあったと思えるくらい。

 筆圧もいらないので紙が凹んでさえいない。

 う~。どういよう。
うちの生徒はけっこう不定期な人が多く
その週によって時間がバラバラだったりするのだ。

 幸いなことに最近はスケジュールについて
メールやラインでやり取りいていることが多いのに加え
私の記憶力と推理力で見事、すべて元通りに書くことができが、

 でもなんで?

 もしかしたらパソコンの横に置いていたから
その熱で消えたのだろうか。

 こんなことが数度起こり、さすがにもうこのペンで
スケジュール記入はあきらめた。

 書いた紙をむき出しのままにしないで
何かでカバーするべきだったのかな。

 消せるボールペンも消せるだけあって万全ではないのである。
 
[PR]

by arizonaroom | 2017-09-16 23:38 | 日常&雑感 | Comments(0)