記録的な猛暑



f0037623_13395429.jpg


この写真はツーリングの時の写真で
実際のフェニックスは一応都会である。


フェニックスは毎日40度を超える記録的な猛暑が続いている。
先日のアリゾナっ子たちにも呆れられた
私たちの無謀なツーリングでは汗は出ないのに
化粧が落ちてしまったという不思議な現象に遭遇した。

実は汗は出ていたのである。
出た途端蒸発していただけなのだ。
湿度がないためローション、ハンドクリーム、リップクリーム
欠かせない。
髪の毛のだんだんごわごわとしてきた。

しかし人々はほとんど外を歩くことはない。
公共の場、家、車内を含た室内は20度前後に設定されているため
温度の落差が非常に大きい。
アメリカの家は冷暖房は各部屋ごとではなく、
玄関を開けたら、バスルーム、キッチンを含めたどの部屋も
同じ温度に設定されているため
外が暑かろうが寒かろうが室内にほとんど影響は受けない。
したがって外の暑さもすごいが室内の寒さも衝撃的だ。

それでも最近は歩いている人、バスを待つ人をちらほらと見かけるようになった。
そのほとんどがメキシコから来た移民である。
また、昨日見たニュースではクーラーを使えない貧しい人たちが
猛暑に耐える姿を紹介していた。

自分の体験した生活だけでアメリカを語ってはいけないのである。

夕方プールに入った。
水がとても気持ち良かったが
でも本当は熱い湯船にゆったりと浸かりたかった。
[PR]

by arizonaroom | 2007-07-04 13:42 | | Comments(2)

Commented by 花ケーキ at 2007-07-05 19:18 x
やっぱり日本人なのですね。
Commented by arizonaroom at 2007-07-06 09:46
花ケーキさん
実は夫も入浴剤入りのお風呂を
恋しがっています。