2009年 04月 24日 ( 1 )

草なぎ事件の謎

 最初「わいせつ罪」とあったのでてっきり女性がらみかと思ってしまったら
夜中に酔っ払って公園で裸になって暴れていたとのこと。
もちろん、静かな住宅街で許しがたい行為ではあるが
こんな酔っ払いはそこらじゅうにいそうである。
何しろ日本は大トラ天国なのだから。

 会社にもいた。
どこかの壁ををよじ登って吠えていた人とか
裸になって走り回っていたとか。
そんな彼らの話は「武勇伝」として語り継がれていたりする。

 先ほども述べたように酔っ払いは大迷惑である。
アメリカでは公衆の面前で酔っ払って歩いていれば
かなりの確率で逮捕される。
日本は確かに酔っ払いに甘い。

 でも、確かに挙動不審だったとしても
家宅捜査をする必然性はあったのだろうか。
まあ、今回の場合は疑惑が晴れてよかったともいえるが。

 鳩山総務相。
「最低なやつだ。」と言っていたのを翌日訂正。
大臣なら、もっと言葉に責任もてよと言いたい。

 一方お兄さんの民主党の鳩山幹事長は
「逮捕され、すぐ自宅が捜索される。
そこまでやる話なのか。若干の違和感を禁じ得ない」
などと検察批判をしている。
なんだか違うことへの恨みをここで吐きだしているという感じ。

 その後釈放され
無罪放免ではないのに「容疑者」から急に「さん」づけになった草なぎくん。
ジャニーズ事務所は自社タレントの画像がネットで配信されることを
極端に制限しているため、なかなか彼らの写真を見ることはないのに
釈放された写真があちこちで露出されているのは
何とも皮肉なことである。

 もうひとつ。
こんな泥酔状態の人を公園に置いてさっさと帰った友人が信じられない。
自分で手に負えないのだったら誰か他の知人を呼ぶとかすればよかったのに。
仮にも大スター。いくら夜中でも誰かひとりくらい駆けつけてくれる人はいただろうに。

 そして大切なこと。
お酒に飲まれる人は飲むべきではない。
[PR]

by arizonaroom | 2009-04-24 23:26 | ニュース | Comments(4)