2017年 03月 26日 ( 1 )

オバマケア存続

オバマケア見直し法案が撤回になった。
当然である。
オバマケアよりよくなる見通しが全くないのだから。

アメリカの保険制度についての議論を見ていて思うのは
彼らは最大のタブーに触れていないということである。

最大のタブー、それは医療費のバカ高さ。
これにメスを入れない限り
絶対にいい保険が生まれるはずはない。

政府が医療と保険をコントロールする危険性?
国民に選択肢を与えるのが民主主義?

この国は国民に社会主義アレルギーを植え付けて
物事の本質から目を逸らさせているように見える。


医療費の重圧から解放されるためには
保険料を負担してくれる大企業に勤めるか
メディケア対象の年寄りになる、
あるいは
メディケードを受けられる低所得者になるしかない。

トランプにTPP離脱宣言されて良かった。
こんな医療制度を日本に持ち込まれたくはない。
[PR]

by arizonaroom | 2017-03-26 15:03 | ニュース | Comments(0)