2017年 04月 07日 ( 1 )

アメリカン航空とJAL

 マイルを貯めている関係で最近はもっぱらアメリカン航空(AA)を使っているが
数年前からアメリカンとJALがワンワールドのグループになったので
共同運航便のJALにも乗れるようになった。

 ということで、今回も帰りはJALにすることに。

 問題は共同運航便の座席指定が難しいこと。
アメリカン航空に座席のリクエストをしてもらったはずなのに
座席は確保されていなかった!
「申し訳ございません」とJALのせいではないのに
JALのスタッフはていねいに謝ってくれた。

 それはともかくとしてAAとJAL。全く違う。
JALの「お客様は神様です」態度のCA(キャビンアテンダント)と
「私の仕事は安全面でのサポートで給仕は次いでなの」的態度のAAのFA(フライトアテンダント)。
とてもじゃないが同じ職種とは思えない。

 そして食事も違う
AA
f0037623_23595146.jpg

f0037623_001630.jpg


JAL
f0037623_004274.jpg

写真で選ぶことができる。
f0037623_01045.jpg

f0037623_011639.jpg

映画に関しても軍配はJALに。
JALの映画はすべて日本語吹き替え、もしくは字幕付きだけど
AAのものは日本発着のフライトですら英語のみというものが多い。

 しかもヘッドフォンレンタルが有料だ。

 唯一、AAが勝っているものがある。

それは
f0037623_062544.jpg


モニターに充電用のプラグがあったということ。
JALのもにがUSBのみであった。残念。

 私たちはAAの国内線からロサンゼルスでJALに乗り換えたのだが
なんとJALのスタッフが迎えに来てくれていて
広い空港で迷子にならずにすんだ。



 
[PR]

by arizonaroom | 2017-04-07 00:15 | | Comments(0)