2017年 11月 04日 ( 1 )

日本人の妻

眼科での出来事。

70代くらいの夫の日帰りの白内障の手術に付き添う同年代の妻がいた。
それはまあよく見られる光景である。

手術前の診察に夫が呼ばれたら
妻もひょこひょこついていった。

まあこれもよくあることである。

そして手術の時間になり
夫は手術室へ。

そうしたら妻が
「私は一緒に行かなくていいんでしょうか。」と。

日本人の妻だなあ。

ちなみに夫は妻の介助が必要な状況ではない。
妻にとっては夫はいくつになっても世話を焼く対象なのである。



そのわりにはさっき説明をうけていたはずの
手術が終わる時間を受け付けに聞いていたりして。
だんなも同意書忘れていたしね。

帰りは息子が迎えにくるらしい。






[PR]

by arizonaroom | 2017-11-04 22:49 | 日常&雑感 | Comments(0)