カテゴリ:旅( 297 )

クリスマス

 よく、「クリスマスの時期にアメリカに行くの?」と聞かれるが
私たちの答えはノーである。

 航空運賃は高いし、しかも混んでいる。
ストレスだらけだ。

 それでも、一度だけ行ったことがある。
運賃が上がる直前の18日くらい頃出国し
ピークを過ぎた1月の6日ごろ帰国したような記憶がある。
そのため、国際線は難なく取れたが
アメリカ国内をクリスマスシーズンに動くため
国内線を取るのに難渋した。

 そしてもう一つの大きな問題も。
3つの州でクリスマスを祝ったため30以上のクリスマスギフトを用意しなければならなかった。
日本から持ち込んだそれらのギフトを放出してホッとしたのもつかの間
同数のギフトをうけ取ることに。

 年越しコンサートのカウントダウンの時には
「ああ、もう日本は元旦の夕方だ。」と思ってしまったら
盛り上がれず。
 お正月も全然普通の日だし。

 夫には悪いけれど、やっぱりクリスマス、正月は日本がいいと思ってしまうのである。
ちなみに、アメリカのクリスマスが懐かしい夫も
この時期の里帰りは避けたいとのことであった。


[PR]

by arizonaroom | 2017-12-16 23:47 | | Comments(0)

出国税

  日本政府が検討している出国税。

 入国税なら理解できるが、日本から出る人に出国税?
「日本から離れるなら千円頂戴」って?

 アメリカでも昔入国税があり確か60ドルくらい取られた記憶がある。
最近はそういう名目で徴収されていないけれど
飛行機運賃の中に含まれているのだろうか。

 そういえば成田でも出国の時に「空港使用料」で2000円取られていたっけ。

空港に自動販売機があり、そこ購入していたのだが
日本円をお金を使い果たして国に帰る人は大変だっただろうな。
日本円以外でも払えていたのかは覚えていない。


 いずれにしても取りやすいからといって
安易にいろいろなところから徴収しないでほしい。
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-28 23:48 | | Comments(0)

台湾の地下鉄(MRT)

 台湾ではよく地下鉄を利用した。
路線図も色分けされていて海外からの旅行者にもとても使いやすい。
スイカのようなカードもあるし。

 そしてなんといっても漢字の国!
読めないけれど見ればわかるので
日本人にとっては楽ちんだ。

 車内はかなり綺麗である。
それもそのはず、飲み物を飲むのが禁止されているのである。
日本では普通に飲み物を飲んでいるので
無意識にバッグの中のぺっちボトルのふたを開けようとしてしまったりと
時々危ない行動をしてしまう。

 見つかったら罰金なのだそうだが
どの程度監視しているのかは不明。
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-15 23:31 | | Comments(0)

流れません

f0037623_23482169.jpg


台湾のトイレでよく見る張り紙である。
トイレットペーパーは横にあるバスケットに捨てなければいけないのである。

 これがけっこう難しい。
つい習慣でポイっといつものように捨てそうになってしいと」

 その反対の張り紙もあった。
ペーパーを便器の中に投げ入れる絵が描いてある。
てっきり「捨てられますよ。」という(自慢)なのかと思ったら
「トイレットペーパー以外は捨てないでください。」というものだった。

 それにしても、この張り紙、なぜ日本語オンリー?

 そういえば昔(かなり昔)、
スイスのユングフラウヨッホに向かう途中のトイレで
「トイレットペーパー以外は流さないでください。」と
日本語のみで書かれていた張り紙を見たことを思い出した。

 
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-14 23:57 | | Comments(0)

台湾式シャンプー

f0037623_2332043.jpg

台湾で有名なのはフットマッサージだけではない。
シャンプーも経験してみないとね。

頭皮マッサージが気持ちいい。
髪もさらさらに。
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-12 23:34 | | Comments(0)

台北のレストラン

f0037623_230247.jpg

地元の台湾人の友人が連れて行ってくれたレストラン。
ここの2階がレストランなんて絶対にわからない!
旅行者にはとうていたどり着けないお店だわ。

f0037623_2313294.jpg

f0037623_2315197.jpg


安くておいしい!
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-10 23:02 | | Comments(0)

フットマッサージ

台湾ではフットマッサージに3回行った。

 1度目はフットマッサージ30分、上半身30分というセット。
でも、どちらも45分以上はやってくれていた。

 2度目はフットマッサージと手のマッサージで40分のコース。
体の悪いところを教えてくれる。
 
 3回目はフットマッサージのみ。

 1回目と3回目は夜遅く出向いたのだが
マッサージ師の小さな子どもが10時過ぎなのに普通に外で遊んでいたのにはびっくり。

 突然大勢で押しかけても、マッサージ師を呼び出したりして
けっこう対応できるのがすごい。
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-08 23:15 | | Comments(0)

桃園空港

 台湾の桃園空港から台北市街まではけっこう遠い。
MRT空港線が早くて便利で快適というので
これに乗って市内まで行くことにした。

 何しろWIFIもあるのである。
本当に快適でよかったのだが
残念なことに台北での乗り継ぎが悪い。
地下鉄駅まで歩く歩く。

 なんだか一駅分くらい歩いたのではと思うくらい。
荷物を持っての移動だからけっこう大変である。

 帰るはホテルの前から乗れる空港直行バスにした。
こちらの方がずーっと楽だった。
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-06 23:27 | | Comments(0)

淡水

 
f0037623_23273739.jpg

f0037623_232855.jpg


f0037623_23285459.jpg

f0037623_23292579.jpg


 台湾に着いて3日目の朝。
本当は新幹線に乗って日帰りで高雄に行くとか台中に行くとか
かなり無謀なことを真剣に考えていた私たち。

 でも2泊3日のミーティング(こちらがメイン)が
この日の夕方から始まるので泣く泣く断念した。

代わりに選んだのがこの淡水。
地下鉄で40分ほどの距離である。

 もう少し時間があればフェリーも楽しめたのだけど。

 前日の弾丸ツアーとは違ってのんびりぶらぶらと
お店を覗きながら歩く。

 台湾のお店は試食が出来るところが多いので
それも楽しい。
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-05 23:40 | | Comments(0)

故宮博物院

f0037623_23164533.jpg

 大昔に来た時にはガイド付きで見るべきものを解説付きで見て回ることができた。
今回は最初に見どころを教えてもらい
超スピードで自分たちで探して回った。

 本当は半日かけてゆっくり見るところなのだろうが
芸術を見る目が無い私にはこれでいいのだ。
 何しろ、大昔とはいえ、解説付きで見た芸術品を
まったく覚えていないのだから。

 上の写真は博物院の前に座っている台湾の学生たち。
この日は祝日か何かかと思っていたら
いつもこんな感じなのだとか。

 それにしても故宮に行ったのに撮った写真がこれって・・・。
[PR]

by arizonaroom | 2017-10-03 23:23 | | Comments(0)