<   2006年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ネット中毒

 パソコンはとうとう入院してしまった。
NECのサポートセンターに電話しながらいろいろ試してみたが
最終手段の再セットアップも途中で止まってしまい
「やはり私どもで見せてもらわないと・・・。」と言われてしまったのだ。

 ネット中毒の私としては大変深刻な問題である。
いや、趣味だけの問題ではない。
英会話スクールの事務上のこともすべてパソコンで管理しているのである。

 と言っても、多少不便であるというくらいの問題なので
この機会にパソコンから離れてまっとうな生活をしてみよう思ったら
(よく言うではないか。テレビが壊れたら家庭に団欒が戻ってかえってよくなった。とか。)
なんと次の日曜に返すと言う条件で パソコンを借りる事ができてしまった。
この親切な申し出にそそくさと借りてしまう現金な私。
 
 うちにあるのはデスクトップだが
この際、もう一台安いDELLのノートを買ってしまおうかなどとも思ったりして。
掃除機も箪笥もボロなのにお金をかける優先順位
絶対間違っているよな・・・。

 お金といえば、パソコンは他の電気製品に比べて断然高い。
それを思えばビデオデッキなどタダも同然。
それなのに5年前のパソコンは賞味期限の切れた粗大ごみとはどういうわけだ。
そして故障の多さ。
まあ、使い方にもよるのだろうが
数十万もするのに、こんなにしょっちゅう問題を起こしても
皆が仕方がないと納得している商品って果たして他にあるだろうか。
それだけデリケートな商品だと言われればそうかもしれないが。 

 カスタマーセンターもなかなか繋がらない。
NECのようにフリーダイヤルのところはまだよい。
ある会社などは
「順番におつなぎいたします。しばらくお待ち下さい。」
といいながら永遠に繋がらず、しかも
「この電話は90秒10円です。」とのたまう。
せめて口が聞けるスタッフに繋がるまでは
3分10円くらぃの普通の電話料金にしてほしいものである。

 
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-30 20:22 | コンピューター&カメラ | Comments(0)

パソコンが壊れた!

 今朝、NECからのアップロードのお知らせがあり
それをダウンロード中に突然パソコンがシャットダウン。
ロゴまでは出るのですが、それ以上は起動できなくなりました。
たぶんソフトではなく
ハードではないかとは思うのですが。

 それで今日はこのグレイスの投稿も
教会のパソコンからしています。
午後はスポーツセンターもキャンセルして
パソコンを修理にもって行くつもりです。
どうなるかはわかりませんが
最悪2週間くらいはパソコンの無い生活になるかもしれません。

 ということでブログのアップデートもできなくなりそうなので
ご報告しておきます。
もちろん最低でも来週のグレイスの報告だけはするつもりですが。

 自宅にメールを下さる方々へ。
アウトルックのメールはヤフーのフリーメールに転送設定しておりますので
手元にパソコンがあれば見ることはできますが
リアルタイムには無理だと思いますので
お急ぎの方は携帯メールの方へどうぞ。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-28 12:08 | コンピューター&カメラ | Comments(0)

少し過ごしやすくなったかな?

f0037623_1145172.jpg


           オレンジタルト     白桃のタルト
                チーズケーキ


f0037623_11453788.jpg



 夏休みもそろそろ終わり、
元の生活に戻ってきた人も多いのではないだろうか。
グレイスもだんだんといつものペースになってきたようだ。

 来週はコンサートなので、その準備にも余念のない私たちスタッフ。
とはいえ、けっこうどこかがいつも抜けているのだけれど。

演奏者はヴィオラ、ピアノとも
ウィーン大学音楽学部卒業(旧ウィーン国立アカデミー)の音楽家である。
ぜひこの機会にぜひ。
演奏は10時50分頃から礼拝堂で行なわれるので
少し早めにご来店いただき、その前にケーキはその前にどうぞ。

 ☆☆☆

 今日私を訪ねていらした方。
ちょっと事務室で手が放せない用があったので
すぐ出られなくてすみませんでした。
てっきりケーキを召し上がっておられるとばかり思い込んでいて
それを終わらせてから喫茶室に出て行くつもりでした。
まさか、外でお待ちになっていらっしゃるとは夢にも思いませんでした。
もうしわけありませんでした。
いつのまにかお帰りになられたようですが
これをご覧になられましたら
もう一度ご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-28 11:57 | 喫茶室グレイス | Comments(2)

教会の夏祭り

 我が久留米キリスト教会では礼拝が3つあり
いつもは9時15分開始の第2に出席しているのだが
今日は夏祭りの焼き蕎麦等の準備のため
7時半の第1に出席。
え~ん、眠いよ~。

 同じ教会の礼拝とはいいながら
3つの礼拝はメッセージこそは同じだが
賛美する音楽の種類も形式も違う。
当然それぞれ自分の好みがあるので
顔ぶれも全然違う。
気のせいか、牧師のジョークのウケ方も違うような・・。
なんだかよその教会に来たようで新鮮。

 3つの礼拝が終わったお昼すぎから
思ったより多くの人が集まった。
ほとんどが教会員だが、近隣の方々もチラホラ。
グレイスの常連のケアホームの方々も見えてくれた。
集まった子どもたちは
いろいろなゲームを楽しんでいたようだ。

 今日は私の住んでいるエリアでも
阿波踊りなどの大々的な祭りをやっていた。

 もう今年の夏も終わりだ。

f0037623_2123554.jpg


f0037623_2124651.jpg





f0037623_2125534.jpg


f0037623_213243.jpg


        夫は朝から長野へツーリング!
        主催者のバイクショップALFAは
        去年ホンダからハーレーに鞍替えしたため
        この日、夫以外のバイクは全部ハーレーだったとか。
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-27 21:08 | クリスチャンライフ | Comments(0)

I'm sorry to be late.

先日、夫が教えているコミュニティセンターのクラスに
お邪魔した時に聞いた話。

 クラスのリーダー的存在の生徒Y子さんの息子さんは現在中学生。
受験を控えている彼はもちろん塾に通っている。
Y子さんは言う。
「皆さん、「I'm sorry to be late.』ってなんて訳します?」
「えっ?『遅れてごめんなさい。』じゃないの?」とは生徒たち。
夫は「普通は『I'm sorry I'm late.』と言うよね。
   『I'm sorry to be late.』なんて言う人はいないけど
   でも、もし言われたら「遅れてごめんなさい。』と言っていると解釈するけど。
   もちろんこれだけではね。前後の文を聞いてみないと。」

Y子さん「そうでしょう?
      でもうちの息子は塾の試験で『遅れてごめんなさい。』
      と書いて×をもらってきたんですよ!」
「えーーー???」とクラス中どよめきが。
おY子さん曰く不定詞のto がある時は全て「残念です」と訳すのだと言われたそうだ。
「I 'm sorry to hear that.」のように。
だから、この場合は「遅れて残念です。」が正解なのだそうだ。
 
 
 この文は完璧に引っ掛けである。
「I'm sorry to hear that.」では誰も間違えないので
こん紛らわしい文を用意したのであろう。
しかも英語圏ではほとんど使用しない文を。
先生の得意そうな顔が目に浮かぶようだ。

 ちなみに英文法に確たる自信の無い私は
あれからいろいろsorryと不定詞の関係について
ネットで検索してみたけれどイロイロだった・・・。

 先生に一言言いたい。
「こうやって英語嫌いを増産しているのですか?」と。
外国で会話している最中に
「あれっ?この場合aだっけ?それとも the?」などと考えているから
言葉がでなくなってしまい
「Yes」も「No」も理解できない人たちと同列に見られてしまうのです!
実際はアメリカ人の高校生よりも単語のスペルを熟知し、
英文法にも詳しい人たちが。(注:私のことではありません。)

 でもこれは塾の一個人の先生の責任ではないと思う。
「おそらくお受験」システムがゆがめてしまっているのだろう。
そもそも英語が流暢な人は頭の中に翻訳ソフトは置いていないので
「残念」とか「ごめんなさい」とか
そんなことはいちいち考えたりはしていないのである。

 これではいくら小学校での英語が義務化されても
意味が無いように思うのは私だけであろうか。
 
 f0037623_23541328.jpg
   生徒さんの家で採れた赤唐辛子




f0037623_23543774.jpg

          夏休み毎日プールに通って
          こんなに真っ黒になりました。
 
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-26 23:57 | 英語&日本語&スクール | Comments(0)

SYRIANAシリアナ

 耳慣れない言葉「SYRIANA」とはCIAのシリアとイラン、イラクという
火薬地帯の中東を表す造語である。
 
 まずこの映画、ソファで寝っころがってボーっと見ていたら
全然わからないと警告しておく。
本当は私なども
もう1回見なければ感想などとても書けたものではないのだが。


 CIA諜報員、エネルギーアナリスト、大手会社のやり手の弁護士とそのボス、
石油大手のCEO、中東のプリンス、パキスタンからの出稼ぎ青年など
たくさんの人が登場。
最初はそれらの人物たちのエピソードが断片的に出てくるので
まず顔と名前と置かれているポジションを把握しながら
画面を追っていくのが大変。
途中「あれっ?この人誰だっけ?」と思ったこともしょっちゅう。
特にアラブの人の顔が見分けられない人は要注意。

 まあ、いろいろネガティブなことを最初に述べたけれど
大変重くて問題を提議する映画である。
これを見るとやはりアメリカは自国の利益しか考えていないのかと思わされてしまう。
使い捨ての諜報員、中東の国に民主主義の革命を起こそうとしながら
利権が欲しいだけのアメリカにつぶされてしまうプリンス。


 この話は元CIAの諜報員が書いたノンフィクションを基に作成されたのだという。
 
 イスラムの自爆テロリストを追い込んでいるのはいったい誰なのか?
私たちはよく考えなければいけない。
 

 
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-25 21:29 | 映画&TV&本 | Comments(0)

英語でクッキング

f0037623_19491546.jpg
f0037623_19492317.jpg


 今日の二人のサッカー少年のクラスは特別2時間コース。
ということで、PAUL English Schollスペシャルの
「英語でクッキング」。

 ひとり、卵と乳製品のアレルギーがあるので
卵の代わりに豆腐、バターの代わりにショートニングを使用。
「Wくん大丈夫?食べられるの?」と心配する友達。
ううっなんてうるわしい友情なの~。

 最初は戸惑いぎみだったけど
そのうちに楽しそうにクッキーを作り始める少年たち。
今どきの男の子はクッキーくらい作れないと
将来お嫁さんゲットできないかもしれないしね。(余計なお世話?)

 もちろんお持ち帰りしてもらったけど
それでも余ったので
次のクラスの3歳児たちとそのお母さんにもおすそ分け。
ごちそうさま。おいしかったよ~。

f0037623_2034391.jpg


f0037623_2025231.jpg



f0037623_204742.jpg

                        もちろん手は洗いました。

f0037623_2042433.jpg

アメリカのクッキーはあまり形にこだわらない

f0037623_2044052.jpg



f0037623_2064868.jpg



f0037623_2045256.jpg

                                   おいしい~
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-24 20:14 | 英語&日本語&スクール | Comments(6)

スーパーマン リターンズ

 テレビを見ていた夫が突然「We should・・・」と話し始めたので
どんな建設的な提案をするのかと聞いていたら
スーパーマンはDVDではなく映画館で観よう。」ということだった・・。
(このリンクをクリックする時は注意。音が出ます。
特に会社でこっそり見ている人、ミュートにするのをお忘れなく。)

 なぜにDVDではだめなのか?
それはスケールの大きな立体的画面とサウンドが違うからであろう。
子どもの映画なのに?と思ってはいけない。
アメリカ人にとってスーパーマンは永遠のヒーローなのである。

 オリジナルは1940年代。
であるから、あのタイツがかっこ悪いなんで笑ってはいけない。
スーパーマンは仮面ライダーのように
ほとんど変装していないのにもかかわらず
誰一人、彼が新聞記者のクラークだと気がつかないあたりも
突っ込んではいけない。
ましてや、スーパーマンに変身する時にエレベーターの中に残してきた
スーツやめがねはどうしたの?などと
考えるのはもってのほかである。

 スーパーマンは桁違いに強い上に
大変品行方正.孤高の人である。
彼は己の孤独な人生を嘆いてはいない。
それどころか、救世主としての自分の運命を静かに受け入れ
ガールフレンドにも正体を明かすどころか距離を置き
自分とけっして交差しない彼女の幸せを祈る。
性格が屈折しずぎてGFにも逃げられてしまうバットマンとも
あくまでも私生活を大切にするスパイダーマンとも全然違うのだ。

 アクシデントで超人間になってしまったスパイダーマン、
努力で超人間になったバットマン。
しかしスーパーマンは生まれ付いてのスーパーマンだ。

 この映画には、悪人レックスが大変な悪巧みをしてはいるが
思わず目を背けたくなるような残虐なシーンは一切ない。
ハラハラドキドキもあまりない。
まるで暴れん坊将軍や水戸黄門を見ているような
安心感がある。
 
 まあ、スカっと爽やかな気分になりたいのなら観ても損はないかも。
あまり中身はないが・・。
ちなみに夫は五つ星の大満足であったそうだ。(アメリカ人だなあ。)
 
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-23 21:29 | 映画&TV&本 | Comments(0)

日本の道は複雑

 ユナイテッドシネマの映画のチケットをいただいたので
バイクでのドライブを兼て入間まで出かけた。
 
 早速地図ソフトでルートを検索。
行きは午前の夫のクラスがある新座からの出発で
小金井街道と国道463のみのけっこう単純な道ではあるが
油断は禁物。

 武蔵藤沢までは順調に来ていたのだが
ふと道路沿いの看板を見ると「フライングガーデン」の名が。
ありえない!
昨日たまたまこのレストランのHPを見ていて
同じ463でもバイパス沿いにあることを知ったばかり。
まあ、まだ時間もあるし、
とりあえずおなかも空いたのでここでちょっと休憩。

 このレストランのおかげで気がついてよかった。
軌道修正して無事現地に到着。

 帰りはバイパスではなくて最初の予定だった道を走る。
が、小金井街道を何故か通過して463をひたすら突っ走る夫。
そこからは本当に大変であった。

 夫が育ったアリゾナのフェニックスの道は
どこまでもまっすぐでわかりやすい。
しかし、日本の首都圏は違う。
並行に見えても実は広がっていることはしょっちゅう。
わからなくなったら、まず停まる。そして地図で確認。
日本ではこれが大切だ。
四角く走っているつもりでも実はひし形なんてことがあるので。

 それに、バイクの後ろシートでナビをするのは
車の助手席より大変なのである。

 自宅での夜のクラスに余裕で間に合うはずが
到着したのがクラス開始の20分前。
夫が道に迷うのは行きよりも
リラックスしている帰りの方が多いので
これからもナビゲーターは気を引き締めてがんばろう。

 今日観た映画の話は、また明日。

f0037623_233055100.jpg

  フライングガーデンの若鶏のネギ塩焼き
  ウィークデーなのにけっこう混んでいた。
f0037623_2331798.jpg
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-22 23:37 | バイク | Comments(0)

グレイスで楽しいひととき

f0037623_19272077.jpg


                  梨ケーキ
       レアチーズケーキ       ヨーグルト入りチーズケーキ    

f0037623_19273324.jpg



 昨日は思わせぶりな書き方をしてしまったが
実は3人とも、チーズケーキを考えていたのであった。
早い者勝ちということで、私が最初に「レアチーズケーキ」と名のりをあげ、
次にK子さんが「私は焼くタイプだからいいよね。」と
ヨーグルト入りチーズケーキに決定。
もう一人のSさんにケーキの決定メールをしたら間一髪。
まさにクリームチーズを買いに行くところであった。

 チーズケーキ特集というのも
たまにはいいかな、とは思ったが
チーズが苦手な人もいると思うので
最後のSさんが予定変更してくれて梨ケーキ。
これも目先が変わってなかなか新鮮。

 ちなみに私のレアチーズケーキは
250グラムのクリームチーズの他に
生クリーム200CC、プレーンヨーグルト200グラム入り。
レアチーズケーキにしてはボリュームがあるが
こってり系ではなくさわやか系であった。
トップにかけたブルーベリージャムは
こちらでも常連の花ケーキさんの軽井沢土産。
(花ケーキさんありがとう。しっかり使わせてもらいました。)

 さてグレイスの9月のコンサートのお知らせである。
4日  ヴィオラとピアノのコンサート。
     演奏は10時50分から11時半くらいまでで
     1階の喫茶室ではなく、2階の礼拝堂で行われる。
     二人ともプロの音楽家なので
     ぜひこのチャンスをお見逃しなく。

 18日敬老の日 (今日グレイスで配布した案内には
            間違って19日と書いてしまいました。
            訂正してお詫びいたします。)
      リコーダーコンサート
       10時半と11時半2回の予定
       こちらは喫茶室内で演奏。
 
 コンサートチャージは無料。 ケーキ&ドリンク代の100円のみ。
 もちろん初めての方はお代無し。
 みなさん芸術と食欲の秋はもうそこまで来ていますよ~。

 教会からのお知らせ
  来週の火曜からまたゴスペルクラスが始まります。
  ご興味をお持ちの方は久留米キリスト教会へ電話か、
  私までメールください。(メールアドレスは本館からどうぞ。)
  私は参加してはおりませんが・・・。

f0037623_1957367.jpg

  自宅に帰ってきたらグレイスに負けじとケーキを作っていたわが夫。
  今日は珍しくオフの月曜日だったので、そんな予感はしていたが・・。

f0037623_19571315.jpg
    
[PR]

by arizonaroom | 2006-08-21 20:01 | 喫茶室グレイス | Comments(2)