<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

オハイオから再び

 
f0037623_20521591.jpg

 お土産にいただきました

f0037623_2052464.jpg

 昨日焼いたプリンケーキ

 オハイオからMちゃん親子が休暇で帰ってきた。
1か月近く滞在するので
日本の小学校に体験入学で
楽しく通っているそうである。

 2010年の9月に渡米した時は4歳。
今では英文もすらすら読める。
「もしかしたらアメリカの1年生よりよく読めるかも。」と
夫もびっくり。

 今やアメリカでチアリーダーとして大活躍のMちゃん。
英語で
「あなたは日本人?、アメリカ人?」と聞いてみたら
Mちゃんは「う~ん」とちょっと考えてから
「Both」と答えたのであった。

Mちゃんの過去の記事
嬉しいお客様
スカイプ
折り紙
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-30 21:22 | 英語&日本語&スクール | Comments(2)

本の値段

 先々週ブックオフに依頼したダンボール7箱分の本の査定額は

 な、なんと

      915円!

 何しろ、古い物が多かったし、
 私なんて昔は
特注した私の名前入りの蔵書印をボンボン押し、
ご丁寧に購入した日付や購入した場所など
書き込んでいたから、それだけでもうアウト。

 でも立派な本や、ほとんど新品の本もあったんだけどな。

 ま楽に処分できたと思いましょ。



捨てる
Book Offの功罪
書物の処分
ブックオフ
 
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-29 22:48 | 日常&雑感 | Comments(2)

家屋の相続登記

 今日、母と妹たちと法務局に出向き
書類を提出、
不備がなければ1週間後に完了となり
家屋は晴れて母の名義となる。

 提出した書類

  両親の戸籍謄本
  父の本籍地があった場所すべての戸籍謄本
  私達こどもたちそれぞれの戸籍謄本
  母と私たちすべての印鑑証明
  母の住民票(住民票は相続する人のみが必要)
  住居表示変更証明書(区役所で発行してくれる。)
  固定資産評価額証明書(平成24年度の資産税請求書)
 
 作成した書類
  登記申請書
  不動産の表示
  被相続人の相続関係
  遺産分割協議書

 これらの書類は、法務局に出向いて教えてもらったりネットで調べたりして
私が作成した。
 登録免許税の計算の仕方も教わった。

 司法書士代を節約でき私達は大満足である。

 
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-28 21:39 | 健康 | Comments(4)

株主総会 ソニーとタカラトミー

f0037623_19255675.jpg

 充電器付き電池とお菓子
f0037623_1926682.jpg


f0037623_19261341.jpg

映画観賞券!と喜んだけれど1枚のみ。
こういうのって普通2枚くれないとねえ・・・
さすがソニーだわ・・。


f0037623_19262187.jpg

このホテルのレストランの10パーセント割引券も
たぶん使わないと思う・・・。


 ソニーは毎年大勢の人が来るのでだ3会場まである。
今日は9時過ぎには着いたので
第1会場の前の方に座ることができた。
第2と第3はモニター越しでの参加なので
臨場感がなくつまらないのである。

 テレビ局の取材もちらほらといる。

 昨年、副社長の平井さんを初めて見た時に
「この人は何か違う」と思ったのだが
予想にたがわず、今年はCEO兼社長&取締役に昇格した。
厳しい状況だけど、今後日本を代表する企業として
がんばってほしい。

 これくらいの大きな会社になると
やはり前に飛び出して叫ぶ人が出てくる。

 「動議!」と叫ぶおっさん。
すかさず社員が数人で取り囲み
口ぐちに
「発言をおやめください」(だったかな?)と
叫ぶ。
はっきり言ってそっちの方がうるさいんだけど。

 でも、彼らは何度もこういう場面を想定して
練習したのだということがよくわかる。
声の出し方、姿勢、顔つき
なんだか体育会系を見ているような感じである。


 私の株主総会体験に刺激を受けた母は
同じ日、タカラトミーに出向いた。
f0037623_19404937.jpg

ここで知り合った12月に未亡人になったばかりの70代の女性と
楽しくおしゃべり。
総会のお土産がすばらしい会社をいくつか紹介されたらしい。
「また来年もここで会いましょう」と言ってお別れしたとか。
母に新たな楽しみができてよかったわ。
(次は1年後だけど)
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-27 19:45 | ニュース | Comments(3)

株主総会 川崎汽船

f0037623_19103384.jpg

f0037623_19104163.jpg

 大幅赤字で無配転落なのにお土産はLEDミニランタン

 船舶会社はやはり地味である。
総会出席者もそれほど多くはないし
マスコミ関係者もうろついていない。

 外でビラを配っている労組も
過激な発言を繰り返す株主も
何事かを叫んで追い出される人もいない。

 無配転落しても会場はなぜか暖かい雰囲気。
不定期専用船か何かの利益の内訳を
質問した株主がいたが
顧客と交渉する関係で開示していないとの回答に
「あ、そうか」と会場全体が納得。
なんだかみんな素直。

 ソニーなどでは承認の拍手など
ほとんどの人がしていなかったのに
(それなのに圧倒的多数で可決)
ここではみんな一生懸命に暖かい拍手する。

 それにしても
リーマンショックや東日本大震災はもちろん、
タイやブラジルの洪水、
オイル高騰、円高などの
日本経済への影響はすさまじいものがあったんだなあと
つくづく思った。
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-26 19:29 | ニュース | Comments(2)

6月最後のグレイス

f0037623_19224490.jpg


 レーズンとピーカンナッツのヨーグルトケーキ & アーモンドタルト
 ヨーグルトケーキは私の作品

f0037623_1924860.jpg



杏仁豆腐
f0037623_1924338.jpg


ロールケーキ & チーズケーキ
f0037623_19251439.jpg



 今日は6月下旬にしてはかなり涼しい。
いや、肌寒いと言う方が正解かも。

庭でコーヒータイムも今日は気持ちがよい。
 
f0037623_19261787.jpg


 グループホームのご婦人。
「こちらへは初めて伺いました。」
すかさず、ご友人が
「あら、あなたはじめてじゃないわよ。
忘れているのよ。」
ご本人も「あら、そう、あはは」と。

f0037623_192967.jpg


アメリカから里帰り中のファミリー。
日本に住んだことのない旦那様なのに
日本語を勉強して少し話せるようになった。
えらい!

f0037623_20304679.jpg


 
f0037623_19294554.jpg

f0037623_19295781.jpg


スタッフの一人が試作品として持ってきたプディング。
おいしかった~。
f0037623_19313596.jpg

[PR]

by arizonaroom | 2012-06-25 20:40 | 喫茶室グレイス | Comments(4)

ザ・ヴォイス

 ザ・ヴォイスが終わった。
決勝に残った4人の順位は意外だったけれど
優勝者はまあ予想通りである。

 歌手のオーディション番組は、アメリカンアイドル、Xファクターといろいろ見てきたけれど
私はこのヴォイスが一番好きである。

  ミーハー的な感じが一番しないし
何より4人の審査員がダントツによい。

 クリスティーナ・アギレラ、シーロー・グリーン、
アダム・レヴィーン、ブレイク・シェルトンという
大物歌手たちばかり。

 彼らは挑戦者の声のみを聴き
自分のチームに入れるかどうかを決める。
もし複数の審査員が希望すれば
今度は挑戦者がコーチを選べる。

 この時にやり取り、駆け引きがとても面白い。

 それぞれのチームは12人のメンバーから構成され
次はせっかく自分が選らんだ人たちを
順番に落としていかなければならない。

 こんな精神的にハードな作業を
タフにこなしていく4人は尊敬ものである。

 トップ24からはただ見守っているだけの仲良し審査員のアメリカンアイドル
(これはこれでまたよい)と

 中途半端にかかわっているのに
オロオロシクシクしているXファクターの審査員。
(Xファクターは司会者も下手。
サイモンもアメリカでは最初のシーズンだったせいか
力みすぎて彼の良さがちっとも生かされていない)

 この2番組と比べてみたら
ヴォイスの審査員のハードワークぶりがよくわかる。

 次シーズンが楽しみである。



 
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-24 22:05 | 映画&TV&本 | Comments(0)

株主総会 東芝

f0037623_22182239.jpg

f0037623_22183553.jpg

 最初にもらったバッグには資料とお茶しか入っていなかったのでがっかり。
(総会に行く目的がわかっちゃいますね・・・)
 でも、帰りがけに焼き鳥弁当とLED電球2個をゲット。
 焼き鳥弁当がお土産なのは、国技館が会場だから。


 昨日は東芝の株主総会だった。

 ここの総会の会場の外では東芝労組がビラ配り、
会場内では叫んでいる人(外の労組とは無関係)がいて、
警備員に追い出されていた。

 東芝は日立と共に福島第一原発設備の納入した会社である。
総会でもそのメーカーとしての責任を問われていたが
社長は「単発エネルギーだけに頼っていては国際競争に打ち勝てない。
あの大津波を想定できなかった責任はあるが
再発防止に力を入れる」と力説していた。
 今後も中国やアメリカのプラント受注に参加するとのことである。

 来週の電力会社の総会は大荒れになることが予想される中
メーカーの方は多少の批判はあったが
けっこうスムーズであったのは興味深い。
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-23 22:38 | ニュース | Comments(2)

株主総会 HOYA

f0037623_195087.jpg

f0037623_1953874.jpg


 今週の水曜日、HOYAの株主総会には初めて出席したのだが
この会社がこんなお家騒動になっているとはちっとも知らなかった。

 いや、お家騒動というのとはちょっと違うかもしれない。
発端となった東大卒の創業者の子息(大株主)は
経営を乗っ取りたいというのではないようで
私の理解するところによると
彼のいとこで先代社長の息子の現社長の経営方法が
あまりにもずさんだと
経営改革を提案?したり
株主総会の無効を訴えたりしているのであある。

 
 これだけ書くとかなりギスギスした恐ろしい総会のように感じるけれど
実はまったくそんなことはない。

 この提案者、きっと頭は切れるのだとは思うが
あまりスピーチが上手ではなく
その上興奮しているため
しばしば何を言っているかわからなくなって
会場の失笑を買ったりするのである。

 きわめつけは役員総入れ替えの動議。

 社長「すみません、あまりの早口で名前を聞き取れなかったのですが
もう一度お願いします。
私の代わりにどなたですか?」

 株主「マイケルウッドフォードです」
 
(ここで外国人を経営者にする意義について
 どうたらこうたら述べていたが忘れた)

 「で、○○専務(?)の代わりにどなたとおっしゃいましたか?」

株主 「鈴木×子です。」

 社長「それはもしかして私の母、ですか?」

 (会場大笑い)

社長 「△△の代わりは?」

 株主「■■子です。」

社長「それは私の姉ですか?」

 
 これはもしかして漫才?

 
始終「意義あり」と叫ぶおっさんに
「異議なし!」と叫ぶ他の株主たち。
そのたびに笑いの渦に包まれる。

 地裁への仮処分命令申し立てを行ったとか
穏やかでない発言がたくさんあったのにもかかわらず
社長もまったくピリピリした感じではないし
何とも不思議な雰囲気。

 他の株主も指摘していたのは社外取締役が多いという問題。
彼らは株式も満足に持っていないから運命共同体ではないのである。
でもそれはソニーも同じなんだけど・・・。


 問題が多いわりにはあっという間に終わった総会であった。

 
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-22 19:30 | ニュース | Comments(2)

ブックオフ

f0037623_20283913.jpg


 フックオフに来てもらい実家の本を処分した。
両親の本はもちろん、
私たち子どもが残して行った本である。
段ボールで7箱分。

 電話で予約した時には「5箱くらいの量」と言ってあったのに
結局7箱になってしまった。


 「これくらいは全然大丈夫です。」と
お兄さんは言う。

 大変だったのは
エレベーターの無い団地の5階に住むお年寄りの依頼で
60箱の本を処分した時だそうだ。

 本詰めと階段の上り下りで4時間かかってしまったとか。

 「箱7個なんて普通です。」と。

 みんなけっこう本を貯めこんでいるけれど
いざ、決心すると潔いんだなあとつくづく思う。

 私も家の本をなんとかしなくちゃ。


過去の記事より
捨てる
Book OFFの功罪
書物の処分
[PR]

by arizonaroom | 2012-06-21 21:05 | 映画&TV&本 | Comments(0)