<   2012年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

言語のスイッチ

 アメリカ人の友人宅に電話したら
彼女のティーンの息子が電話に出た。

 「おかあさんはいません。」と日本語で言う。

 突然予期せぬ日本語が出てきたけれど
私の頭は既に英語全開モード。
いきなり日本語には切り替われない。

 それに彼の日本語の能力もいまいちわからないので
私はそのまま英語で伝言を伝えることにした。

 しかし、彼はなおも日本語で受け応える。

 なんだか変な会話。

 なぜ彼は日本語なのか?

 私の英語が思い切り日本語アクセントだから?
 日本に住んでいるので日本語で受け応えするのが礼儀だと思っている?
 
 でもね、あなたのあまり流暢でない日本語だと
私の日本語スイッチも入らないのよ。

 せっかく日本語をしゃべってくれているのだからと
私も気を取り直して日本語に切り替えたものの
あらら、またいつのまにか英語になってしまっている。

 まあ、お互いさまということで。

 ちなみに夫も頭の中が日本語全開モードになっていると
英語の「Take」も「タケ」と読んでしまうのであった。

 ARIZONA ROOM本館「英語とわたし」
 言語のスイッチもお読みください。

 
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-31 23:12 | 英会話スクール&英語 | Comments(0)

世界がだんだん・・・

 日本の道路を走っていると、同じ店ばかり目立つ。

 大型量販店、レストラン、紳士服、スーパー・・・。

 日本中が金太郎飴のようになってしまった。

 でも日本だけではない。

 スタバにマックにケンタッキー。
郊外に行くと外資系の大型店が軒を並べている。

 知らない場所に行き、馴染の店を見てホッとするべきか。
それとも個性の無さにがっかりするべきか。

 世界中の人間が自分の国にあるスタバでカフェラテを飲みながら
facebookにアクセス・・。
世界がひとつになったと喜んでいる場合ではない。

 宗教や人種間の対立がますます激化していく中
ガリバー企業がますます巨大になって
世界を統一していきつつあるのは
なんとも皮肉な話である。
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-30 23:15 | 異文化 | Comments(2)

10月最後のグレイス

f0037623_19561635.jpg


さつまいものタルト
f0037623_19573360.jpg


プリンケーキ
f0037623_19583339.jpg



チョコレートシフォン
f0037623_19575356.jpg


ヨーグルトポンム
f0037623_1958422.jpg


 昨日の雨が嘘のように晴れあがった月曜日の朝。
あれ? これって前にも書いたよね?
最近はいつもそう。
日曜日は雨だけど月曜日は晴れ。

 今日は皆洗濯で忙しかったのかな?
ちょっといつもよりお客様は少なかったけれど
(と言っても30名は超えていた)
和やかな空間だったのはいつも通り。
 
 また来週もがんばらないとね。

 
f0037623_2150552.jpg

先週の土曜日に出席した「希望の車いす」イベントのサイレントオークションで
落札したタイのコーヒーカップが今日からデビュー。
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-29 20:32 | 喫茶室グレイス | Comments(2)

パソコンの掃除

f0037623_2224486.jpg


 パソコンを立ち上げるとピーという連続音がするようになったので
埃が溜まっているのかなと思い
大掃除をすることにした。

 さっそく開けてみたら、すごーい埃!
こんな大変なことになっていたのね。

 掃除機とQチップと埃取りとダスターとノンフロンダスターを持って
2人で大奮闘。
部屋中に埃が舞い上がるのでマスクでの防御も必須である。

 結果は、気持ちがよいくらいに綺麗になったのだけれど
残念ながらまだ異音はするのである。

 でも原因は突き止めた。
最初に思っていたとおりCPUファンが犯人であった。

 かなり酷使しているからなあ。

 PCショップに持ち込んで交換してもらおうかと思っていたら
夫は自分で交換すると言い出した。

 はてさてどうなることやら。
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-28 22:37 | コンピューター&カメラ | Comments(0)

希望の車いす 人に喜んでもらうことの幸せ

 NPO希望の車いす10周年記念イベントに出席した。

 今日のメインはバンクーバーパラリンピックの
アイススレッジホホッケー銀メダリスト馬島誠氏の講演だ。

 馬島氏は大学生の時にアルバイト先で
高圧電線に接触し、九死に一生を得たが
1年の闘病生活を余技なくされるも
足に障害が残ってしまった。

 それでも大学に復学を果たし
後にアイススレッジホッケーに出会い
猛練習に励み見事代表に選ばれる。

 その日本チームはバンクーバーで
準決勝で強敵カナダチームを破り
見事銀賞を勝ち取ったのである。

 彼のモットーは「他幸力」、
他人を幸せにする力である

 ユーモアを交えながらの力強いメッセージに
聴衆は皆感動し、大いに励まされたに違いない。

 銀メダルに触らせてもらったけれど
メダルは思ったより大きく、そしてずっしりと重かった。

 
過去の記事より
セブ島の孤児院と希望の車いす
希望の車いす
希望の車いすNPO法人設立
希望の車いす チャリティーイベント
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-27 23:14 | クリスチャンライフ | Comments(0)

英語で歌うコンサート

f0037623_2120527.jpg


 東久留米で英語教室を開いている知人主催のコンサート。
ハロウィーンが近いので
彼女の生徒さんたちが
工夫を凝らしたコスチュームで
カーペンターズなどの懐かしい歌を披露。

 歌うことが好きな夫も
誘われたけれど
練習日時に都合がつかず
残念ながら客席から参加することになった。

 みんないろいろな才能があってすごいなあ。
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-26 21:25 | 英会話スクール&英語 | Comments(0)

天美卵

f0037623_21145614.jpg


 天美卵という高級な卵をいただいた。

 太陽の光をたっぷり浴びて
自然に近い状態で育った鶏たちが産んだ天美卵。

 なんて美しい響きなの~?

 さてこの美しい卵をどのようにいただくか。

 最初に思ったのは卵かけご飯。

 日本人だもんね~。

 同封されていた説明書にも
卵かけごはんのおいいしいレシピが掲載されている。

 ということは、やはり世間一般的にも
高品質の卵が手に入った時の定番は
卵かけごはんなのである。

 しかし、ここで邪魔が入った。
生卵を食べる文化の無い我が家のアメリカ人である。

 その昔、ロッキーの映画で
ロッキーが生卵を飲むシーンを見た
アメリカ人たちがどよめいたという。
 
 卵はサルモレラ菌まみれなので生で食べるのは危険だし
そもそも生は味も見た目もグロテスクで食べるのは有り得ないということなのだろう。

 確かに日本の方が殺菌処理など徹底的にやっていそうだ。

 でも、ちょっと待った!
生では食べないと威張っているけれど
目玉焼きだって半熟だし
焼く前のクッキーの生地を
生でつまみ食いしているのはアメリカの伝統(?)じゃん。


 ちなみにうちの夫はすき焼きの時には
当然のように生卵で食べている。


 結局、今回は目玉焼きということで落ち着いたけれど
私はしばらく卵かけごはんの夢を見そうだ。



 

 
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-25 21:42 | クッキング&レシピ | Comments(0)

自白誘導という名の催眠術

 パソコン遠隔操作による誤認逮捕発覚は
日本中を震撼とさせた。

 これほど冤罪が身近に感じられる事件は他にない。
(あ、ありますね。電車内の痴漢。)

 自分のパソコンが遠隔操作されて犯罪に加担してしまうのも怖いけれど
もっと怖いのは警察の自白誘導。

 犯人しか知り得ない情報や
犯罪に至るまでの細かな真理状態の描写。

 警察は犯人だと確信しているから
これを誘導とは決して思っていなかっただろう。

 傍からみると「なんで無実なのに罪を認めてしまうの?」と思ってしまうけれど
たぶんこれは一種の催眠状態に陥っているのだと思う。

 オレオレ詐欺も
某国の暴動デモも
戦争中に起きる残忍な行動も
尼崎事件も。

 人間はかくも催眠術にかかりやすい生き物なのである。

 
 
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-24 22:56 | ニュース | Comments(0)

ランチタイムコンサート

 江古田にある聖書キリスト教会で行われた
秋のランチタイムコンサート。

 オルガンソロ、バイオリンソロ、ピアノソロ、
そしてメゾソプラノの独唱。

 すべての曲、歌が
心の中まで染み入ってくる。

 やっぱりクラッシックはいいなあ。
 
[PR]

by arizonaroom | 2012-10-23 22:04 | クリスチャンライフ | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_18411791.jpg



紅茶のケーキ & モンブラン
f0037623_18412725.jpgf0037623_18413468.jpg









おはぎ
f0037623_18422133.jpg


アップルパイ
f0037623_18434487.jpg


 気遣いの細やかなモンブラン製作者はスタッフの試食用に
ミニチュアイズ作ってきてくれ
スタッフ一同大感激

f0037623_184658100.jpg

 

 今日も気持ちのよい月曜日の朝。
スタッフも勢ぞろいしていたので
庭掃除に専念していた友人達も。

 月日の経つのは本当に早く
もうすっかり落ち葉の季節である。
 
 庭もご覧のとおり大勢のお客様。
f0037623_18494210.jpg


夫の英語の生徒たちも来てくれた。
f0037623_18502721.jpg

[PR]

by arizonaroom | 2012-10-22 18:54 | 喫茶室グレイス | Comments(0)