<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

スーパーのポイントカード

 数年前、同じ市内のショッピングセンター内に、
スーパーマーケットのサミットが開店した時
何となくポイントカードを作ってみた。


 でも、家の周囲にはたくさんのスーパーがあるため
最初の頃こそはけっこう頻繁に行っていたが
最近は全然行かなくなっていた。

 そして今日久しぶりに行った時
ポイントカードが無効になっていたことを知ったのだった。

 なんでも1年以上使用しないと無効になってしまうのだとか。

 念のために言っておくが
ポイントだけが無効になったのではない。
カードそのものが無効になっていたのである。

 再発行料は、 なんと105円。
もちろん即お断りしたのだが
「それならこちらで破棄いたします。」と
しっかり回収されてしまった。
記念に取っておきたかったのに。(ウソ)

 レジで毎回
「ポイントカードはございますか?」と聞かれるのが面倒で
ついつい作ってしまうポイントカード。
でも、ほとんどのカードは特典を一度も使うことなく
ただただ財布を膨らませているだけである。

 少しカードのリストラをした方がいいかもね。


 
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-31 23:26 | ショップ&レストラン | Comments(2)

迷子のお知らせ

 地元にあるイオンモールを歩いていたら
迷子のアナウンスがあった。

 「○○色のシャツと××色のズボンをお召しの・・」

 ああ、名前を自分で言えなかったのね。

 「2歳の・・・」

 え?2歳?そりゃあ言えないわ。
でも2歳ってわかったの?」

 「○×△□ちゃん・・」

 え?2歳で名前言えたじゃん、すごい!

「・・・のお連れ様がお探しです。」

 あ、迷子の子どもが発見されたのではなく
付き添いが、
子どもがいないのに気が付いて助けを求めに行ったんだ。

 確かに大きなモールだけど、迷子の子どもが発見されないほど
大きくもないし、人も多いわけではない。
夏休みとはいえ、ウィークデーだし。

 「どうやって2歳の子を見失ったんだ。」と夫。
 
 一理ある。
4歳くらいなら、どこかに走っていってしまいそうだけど。
2歳だったら保護者の目を盗んで
そんなにトコトコ行けないでしょ。

 もしかして、誰かに連れ去られた?
かなり気になる。

 それからどれくらい経っただろうか。
買い物していたらまたアナウンスがあった。

 「先ほどの○×△□ちゃんは無事お連れ様の元に戻られました。」
(正確な表現は忘れた)

 「よかった」と他人事ながらホッとする。
きっと他にも
私のように気になっていた人もたくさんいたはず。

 でも、迷子が発見されたという報告アナウンスって
あまり聞いたことがない。
というか、聞いたことってあったっけ?


 このモールが出来て4か月。
地元でも数年前から建設反対が叫ばれ
市議会でも大きな懸案事項となり
まるで黒船襲来のように扱われていたイオンである。

 もしかしたら迷子発見報告のアナウンスは、
今まで私が気が付かなかっただけで
商業地などでは
ごく普通のことだったのかもしれないが、
モールスタッフの暖かな心遣いが
私の心に気持ちよく響いた今日の午後であった。

 
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-30 22:44 | ショップ&レストラン | Comments(4)

今日のグレイス

f0037623_14525082.jpg


f0037623_1453081.jpg


バナナケーキ
f0037623_14532487.jpg


フルーツケーキ
f0037623_14534766.jpg


キャロットケーキ
f0037623_1454968.jpg


チーズケーキ
f0037623_14543075.jpg


抹茶シフォン・アイスクリーム添え
f0037623_1455799.jpg

f0037623_14551747.jpg


 朝からあいにくの雨。
さすがにこんな日はお客様が少ない。
それでも2時間で26名!
普通の喫茶店の月曜の午前だったら上出来かも。

 今日のスペシャルゲストは
Bible English for Kidsのプログラムのために
はるばるインディアナから自費で(!)来てくれた若者たちである。
(ちなみに彼らは26人の中には含まれていない。)

 いつも彼らのプログラムはこの久留米キリスト教会で開催されるのだが
今年は一昨年同様、福島の被災地で行われる。
(以前のプログラムの様子は2012年2010年

 福島に発つ前に今日は何曲かウォーシップソングを賛美してくれ
お客様たちや私たちスタッフを楽しませてくれた。
f0037623_15243485.jpg

 
f0037623_15244496.jpg


 午後は合羽橋に包丁を買いに行くんだって。


過去のグレイス滞在
2010年
2011年
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-29 15:26 | 喫茶室グレイス | Comments(2)

コークグラス

f0037623_2311293.jpg


 10代20代の頃はよく食べていたマックのバーガーだが
今、私が食べるのは数年に1度くらいである。
おいしいと全然思えなくなってしまったのだ。

 ハンバーガーに目がない
アメリカ産の夫もマックのバーガーはめったに食べなくなった。
やはりファストフードのハンバーガーと
「本物」のバーガーは違うからだという。

 それは私も同感である。
きちんとしたハンバーガーのレストランで
一度でも食べてみればわかる。
中のミートもバンズも品質がまったく違うのである。

 そんな夫なのに、マックの広告にあった
コークボトル付のセットを見て
「これは手に入れなければ。」と
マックにすっ飛んで行ってしまった。
ついでに今限定のサルサバーガーも食べたいと。

 実は今までもキャンペーンのたびに
コークボトルを手に入れてきた夫である。
でも、このコークボトルはよく壊れる。 
(私が粗忽だからだけど。)
だからもらっているわりにはあまり手元に残ってはいない。

 今回のキャンペーンでコークボトルをもらうためには
バリューセットのLを頼まなければいけない。
740円くらいのセットである。
マックとしてはけっして安くはない金額だ。

 結果は・・・
やはりおいしくなかったらしい。

 740円(正確にはいくらだったかは知らん)も払って
美味しくない物を食べ
カロリー過多のセットでお腹の脂肪をさらに増やし
そんなにまでして、このコークボトルが欲しかったのか、君は。

 同じ時期、お皿引換券が付いている某コンビニのチラシも折り込まれていた。
「500円以上買えばお皿がもらえるんだって。」と私。
夫はすかさず
「お皿?うちには十分あるからいらないでしょ。」

 ・・・あんたには言われたくない!



 
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-28 23:48 | ショップ&レストラン | Comments(0)

中止

 隅田川の花火大会が雷雨のために中止になったそうである。

 驚くのは36回目にして初めての中止だったということ。
今まではよほど天候に恵まれていたとみえる。

 今回は五輪招致を祈願した花火もあったと聞く。
関係者はさぞや無念だと思う。

 それにしても五輪の幸先も悪そう。
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-27 23:38 | ニュース | Comments(0)

フェイスブックで

  フェイスブックで夫婦喧嘩をしているカップルがいた。

 逆に「今朝、お皿を洗ってくれてありがとう、ダーリン。」
「君の喜ぶことなら何でもするよ、愛している。ハニー」というのもあった。

 「今日は僕たちの結婚記念日、愛しているよ。」
「ありがとう、あなたは私のすべてよ」というのも。

 別にいいんですけどね・・・。
同じ家に住んでいるんでしょ?
何でパソコンで会話をしているんですか?
それとも友達みんなと夫婦愛や夫婦喧嘩をシェアしたい?

 お察しの通り、彼らは皆アメリカ人である。
日本人夫婦でこういうことをしている人は
少なくとも私の周囲にはひとりもいない。

 
 ちなみに私は夫に、
「ぜーったいにこういうことはしてくれるな。」と
釘を刺している。


 
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-26 23:39 | コンピューター&カメラ | Comments(0)

文化の違い?

 英国のロイヤルベビーのニュースを見て驚いたこと。

 1日で退院。
 出産したばかりのキャサリン妃は美しくて元気な姿でマスコミの前に登場。

 アメリカもすぐ病院を追い出されるそうだがイギリスもとは・・・。
 まあ、この場合は長くいると病院に迷惑がかかるというのも理由らしい。

 王子自らが運転
 まあ上司も部下もいる軍隊に所属しているわけだから
日本の皇室より普通の生活をしているのかもしれない。

 暫くの間キャサリン妃の実家で子育て。
宮殿に閉じ込められて病気になってしまったダイアナ妃の教訓からなのだが
ロイヤルベビーが庶民の家で子育てというのは画期的。
ところで、里帰り出産というのはイギリスでも一般的なのだろうか。

 ちなみにアメリカ人は「妻が実家に出産の前後1か月くらい実家に戻る。」と聞くと
「えー、信じられない。」と驚く。
 
 それぞれの国の常識、皇室独自の常識、時代の流れ。
出産ひとつをとっても違いがいろいろあって興味深い。



 
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-25 23:44 | 異文化 | Comments(2)

日本の政党

 民主が台頭してきて、とうとう政権も取った時
「日本も2大政党の時代に入ったのか?」と
一瞬思ったのだが
政権をまた自民に奪われただけでなく
政党としての存続も危ぶまれるほど
没落してしまった。

 民主だけでなく、公明、共産以外は
もう風前のともしびである。

 また、元のように
一大政党と 線香花火のように点いたり消えたりする儚い政治団体の集合体だけに
なってしまったには
 自民が強すぎ他の政党が素人すぎるという理由だけだろうか。

 私個人としてはやはり2大政党がいいんだけどな。
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-24 23:54 | ニュース | Comments(2)

三味線コンサート

f0037623_20514638.jpg


 日曜日の午後に行われたうちの生徒の三味線コンサート。
小学生で三味線が趣味ってなんだかすごい!

 もちろん、日本の伝統がこのように
未来へつながっていくのは大歓迎である。


 なぜ三味線なのか、今度ゆっくり聞いてみよう。
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-23 20:54 | 英語&日本語&スクール | Comments(2)

今日のグレイス

f0037623_1515531.jpg



りんごのケーキ & オレンジヨーグルトゼリー

f0037623_152956.jpg

オレンジゼリーは私の作品。
暑い中持ち運びを考えてゼラチンの量を多くすると溶けにくいけど触感が悪くなる。
だから保冷剤、保冷バッグなどで対応に苦慮している。

オレンジケーキ & グレープフルーツケーキ
f0037623_1531131.jpg


後から出したバナナケーキ
f0037623_154811.jpg
f0037623_15565.jpg


 暑い!
とくかく暑い。
だからか、今日は珍しくすべてのケーキがフルーツ入りである。


前半の室内はとても静か。
一見お客様が少ないようだけれど
庭は賑やか。
f0037623_15151036.jpg

 

夏休みなので子どもも多い。
子ども達は暑いのに外を元気に走り回っている。
熱中症にならないかちょっと心配。
f0037623_15134780.jpg

f0037623_15135746.jpg


後半は常連さんたちで大賑わい。
途中でケーキが残り少なくなり冷凍ストックを解凍して対応する。
f0037623_15162722.jpg


 お客様が多いのでケーキがたくさん必要なグレイスであるが
ありがたいことに新たにケーキスタッフになってくれるという申し出があった。
アメリカ人なのでアメリカ風ケーキがこれから出てくるかも。

 
[PR]

by arizonaroom | 2013-07-22 15:22 | 喫茶室グレイス | Comments(2)