<   2014年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

食えてますか?

 珍しく日本のバラエティを夫と一緒に見ていたら
「食えてますか?ってイデオム(俗語)?」と聞かれた。

 一世を風靡していたのに、いつのまにか消えてしまった芸能人を
探し出して、今現在「食えているか」聞くというものなのだが
確かに、「食べられるか」という言葉そのものの意味ではなく
「生活できるだけのお金を稼いでいるか」という意で使われているので
イデオムといえばイデオムである。
そんな風に思ったことはなかったから目からうろこだけど。

 かくいう夫もput onとか put offをイデオムだと
意識したことはなかったそうなので
お互い様である。

 母国語は慣れすぎているので
「すずめの涙」も「目からうろこ」も変な表現とは
決して思わないものなのである。

 ともあれ、
「食えている」というイデオム(?)
あまり上品ではないし、
俗語としてもレベルが低いので
夫には「知識としてもっているだけでよろしい、
自らは使わないように。」と
申し渡しておいた。


 
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-31 22:46 | 英会話スクール&英語 | Comments(0)

パンプキンパイ

f0037623_2382496.jpg


 かぼちゃを少し多めに買ったら、
夫がパンプキンパイを作ると言う。

 その後、私は出かけて、家に帰ってみると
パンプキンパイが上の写真のようになっていた。

 ひとりで、それはちょっと食べ過ぎ!

 本人は砂糖を少な目にしてかぼちゃの自然の甘味を
生かしたと得意げではあった。

 
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-30 23:12 | クッキング&レシピ | Comments(2)

都知事選

 いつもながら思う。
新聞やテレビのニュースでは、
まるで4人しか立候補していないような感じなのに
選挙公報を見るとなんと16人!

 こんなにマスコミから無視され、
たぶん供託金も没収される運命にあるのに
これほど大勢の人が立候補しているのだ。

 ともあれ、どの公約もなかなかすごい。
原発ゼロとか原発輸出禁止とか、戦争させないとか。
まるで小さな政府のようだ。

 確かに東京は日本の首都である。
日本の要である。
でも知事は知事、
総理大臣ではない。
みんな志が大きすぎる。

 こんな6人候補がいても
1票を投じたい人がひとりもいないのは寂しい。

 いっそ「日本とマレーシアの虹の架け橋」なんて言っている人や
恋愛革命と称して「恋愛、婚活を政府のテーマにする」
なんて言っている人、
「東京、北京、ソウル、平壌が姉妹都市になってアジアに平和を」などと
夢みたいなことを言っている人の中から
ひとり選んで入れてしまおうかなどと
やけっぱちなこともついつい考えてしまう昨今である。
(そんな人が多いとちょっと困るが・・。)
 
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-29 23:24 | ニュース | Comments(0)

いちわのすずめに

 



空の鳥を見なさい。
種撒きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。

 けれども、あなたがたの天の父が
これを養ってくださるのです。

 あなたがたは、鳥よりも、
もっとすぐれたものではありませんか。

    新約聖書 マタイ6章26節 新改訳



 「一羽の雀(心くじけて)」 (新聖歌 285番)

心くじけて 思い悩み
などて寂しく 空を仰ぐ
主イエスこそ わが真(まこと)の友

一羽のすずめに 目を注ぎ給う
主はわれさえも 支え給うなり
声高らかに われは歌わん
一羽のすずめさえ 主は守り給う
2.
心静めて 御声聞けば
恐れは去りて 委(ゆだ)ぬるを得(え)ん
ただ知らまほし 行く手の道


 教会堂は溢れんばかりの人だった。
誰からも愛された花ケーキさん、
信仰に生きた花ケーキさんにふさわしい
まるで伝道集会のような告別式だった。

 
 花ケーキさん、
天国への旅立ちのために装われた
36年前のウエディングドレスは
真っ白でまぶしかったよ。

 私の脳裏に、はっきりと刻み込まれているのは
あなたの朗らかな声と
とびきりすばらしい笑顔。


 私たちは
あなたの愛した「いちわのすずめに」を
口ずさみながら
あなたとの再会の時を
楽しみに待っています。
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-28 23:41 | クリスチャンライフ | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_21173630.jpg


りんごのケーキ & キャロットケーキ
f0037623_21175412.jpg


いちごのレアチーズケーキ
f0037623_21183626.jpg


さつまいものチーズケーキ(私の作品。クリームチーズと卵がたっぷり)
f0037623_211998.jpg


ヨーグルトポンム
f0037623_21195642.jpg


f0037623_21231997.jpg


f0037623_21233520.jpg


 花ケーキさんを喪った哀しみの中
今朝のグレイスは始まった。
もちろん、私たちは長くてつらかった闘病生活を終え
天国へ旅立った彼女を喜んでもいるのだが
もう、あの明るくて朗らかな声を聞くことができなくなったことは
とても寂しい。

 今日は花ケーキさんの大好きだった「一羽のすずめ」を皆で賛美。
 
 一羽のすずめの歌についてはまた後日。


 
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-27 21:37 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

天国への旅立ち

  
f0037623_23261421.jpg



 このブログの最も良き読者でコメントもよく残してくださっていた
花ケーキさんが今朝、天国へ召されました。

 病魔と闘いながらも
いつも朗らかで前向き、常に感謝の心を持ち
神様と共に歩まれた花ケーキさん。

 グレイスの常連さんだった
花ケーキさんのテーブルは
いつもおしゃべりに花が咲き、
文字通り、華やいでいました。
どなたとでもお友達になれる方でした。

よく賛美の伴奏をしてくださっていましたが
もうあの暖かなピアノの音色を
私たちはこの地上では聴くことはできません。

 明日グレイスは花ケーキさんのことを偲びながら
通常通り営業いたします。
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-26 23:26 | クリスチャンライフ | Comments(0)

新年会

親せき宅での新年会。

瓢亭のお弁当
f0037623_22284824.jpg


手作り料理の数々
f0037623_22322737.jpg
f0037623_22321731.jpg
f0037623_2232125.jpg
f0037623_22315012.jpg
f0037623_22313113.jpg


お茶を一服。(これは私)
f0037623_22343047.jpg


御茶室に入ることを禁じられているわんちゃんだけど
散歩の時間になったことを飼い主に知らせるため
覗いているところ。
f0037623_22351540.jpg

[PR]

by arizonaroom | 2014-01-25 22:38 | 日常&雑感 | Comments(0)

横田基地のChili’s

 テキサスとアリゾナのChili's には行ったことがある。
日本ではアメリカ軍の基地にしか無い。

 今日のランチは横田基地のChili'sへ。

水からしてこのサイズ!
アメリカだあ。
無料の水もオーダーしないと出てこないのもアメリカと一緒。
f0037623_22582423.jpg


f0037623_2302825.jpg


私のチキンバーガー
f0037623_2304521.jpg


夫のターキーサンドイッチ
f0037623_231157.jpg


 どちらも量が多すぎ。
でも完食したけど。
さすがに夫も
「次回は1人分をオーダーしてシェアしよう。」と提案してきた。

 横田のChili'sのメニュー はアメリカのとはずいぶん違う。
「え?ここ本当にメキシカンレストランなの?」というくらい
料理がメキシコメキシコしていない。
客のほとんどがアメリカ人なのになぜ?
エンリストクラブのメキシカンビュッフェの方がよかったな。

 ここは、日本だけど
アメリカ式にウェートレスにチップが必要なんだって。
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-24 23:08 | ショップ&レストラン | Comments(0)

年賀状

 今日になってようやく年賀状の当選番号をチェックしてみた。
過去に切手しか当たったことがないので
あまり期待もしないで見ていたら
やっぱり当たっていなかった。
 
 でも切手くらいは・・と思っていたのだが
切手すら当たっていないっていったい・・・。

 確率では100枚あれば2枚はあっていいはずなのだが。

 それにしても、年賀状のお年玉のなんとしょぼいことか。
10万本に1本という確率の1等がたったの1万円とは!
昔はテレビとか、もっと豪華な賞品があったはず。
(当選したことがないのでよくわからんが。)

 郵便局のドル箱だった年賀状が
メールに押されて
今や衰退の一途なのだから
せめてお年玉くらい豪華にいかないと
もっともっと廃れてしまうよ~。
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-23 23:24 | 日常&雑感 | Comments(0)

送別会

 
f0037623_23533715.jpg


 シンガポール出身の友人が帰国することになったので
今日は友人たちとお別れランチ。

 この10月、シンガポールの
バイブルスタディのアジアのリーダーズミーティングに一緒に参加した時、
地元民なのにお金を払って
私たちと一緒に
市内観光のバスに参加してくれた優しい友人である。

 バスのガイドさんと彼女のやり取りがとても楽しかった。

 また会えるよね?
[PR]

by arizonaroom | 2014-01-22 23:56 | クリスチャンライフ | Comments(0)