<   2014年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

6月最後のグレイス

f0037623_2228348.jpg


プレーンシフォン
f0037623_22285426.jpg


オレンジケーキ
f0037623_22292582.jpg


二つの味のサイダーゼリー
f0037623_22302023.jpg


トライフル
f0037623_22332198.jpg


 昨日は突然の豪雨に見舞われた東京。
今日も なんだか雲行きが怪しかったけれど
どうやら天候は保たれたようである。

グループホームの方々
 
f0037623_22395923.jpg


絵の上手な紳士
f0037623_22445539.jpg


f0037623_2246767.jpg


f0037623_22461858.jpg

[PR]

by arizonaroom | 2014-06-30 23:54 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

Selfie

スマホで自分撮りをしてfacebookなどにアップする人が多いが
そういうのをselfie,セルフィという。
新しい言葉である。

 調べてみたら最初に出現したのは2002年くらいだという。

ことばは生きているんだなあとつくづく思う。

 
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-29 23:05 | 英語&日本語&スクール | Comments(0)

Selfie

スマホで自分撮りをしてfacebookなどにアップする人が多いが
そういうのをselfie,セルフィという。
新しい言葉である。

 調べてみたら最初に出現したのは2002年くらいだという。

ことばは生きているんだなあとつくづく思う。

 
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-29 23:04 | 英語&日本語&スクール | Comments(0)

アジアって

 ワールドカップでアジア4国リーグ敗退!
「なぜアジア勢は弱いのか」というような記事のタイトルを見たけれど
今回のアジア勢は
日本、韓国、イラン、オーストラリアである。

 大陸間プレーが嫌でロビー活動がんばって
アジアに引っ越してきたオーストラリアと
文化も人種も宗教も違うイランをひとくくりにして
「アジアのサッカーは・・・」などとウンチク語れる人がいたら
尊敬に値する。

 しかし、なんで弱いんだろうな。
こんなところで、こんなどーでもいいことをつぶやく前に
記事をしっかり読んでおくんだった。
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-28 23:10 | 日常&雑感 | Comments(0)

奇遇

 以前、うちで英語を習っていた元美大教授(既に勇退)の
展覧会のお知らせのハガキを、目につくところに貼っていたら
小学生の生徒のお母さんが見つけ
「あら、T先生」と。

 なんと彼女は大学の教え子だった!

 すごい奇遇。
こんなことってあるのね~。
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-27 23:53 | 英語&日本語&スクール | Comments(0)

子どもの頭の中

 「あーあ、日本負けちゃったね。」と8歳のYちゃん。
「これからはブラジルを応援するんだ。」と
1歳年上の従兄妹のKくん。

 「先生はどこを応援するの?」
夫「USAだよ。」
「USA?アメリカ?」
夫「うん」

 「えーなんで???」

夫「だってアメリカ人だから。」

 これで会話は終わったが、子どもたちが納得したのかどうかは不明。

 アメリカ人だって知っているはずなんだけどね・・・。

 
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-26 23:51 | 英語&日本語&スクール | Comments(0)

ワールドカップ

 コロンビア戦が終わって、がっくりきている夫の横で
コロンビアのビクトリーダンスを喜んで見ている私は非国民である。

 でも、あのダンスがかわいいから、
これからはコロンビアを応援することにしよう。

 夫は日本が負けたので、今後はアメリカを応援するそうだ。

 
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-25 23:51 | 趣味 | Comments(0)

セクハラ議員

 録画していたCNNを見ていた夫が、突然早送りをやめ
「このニュースが見たかった。」とじっくり見始めたので
私もテレビに注目したら

 なんと、あの日本の都議会のセクハラニュース!

例の発言した鈴木都議が塩村都議に謝っているあの映像付で。
もう、なんて恥ずかしいの?

 旧態依然の都議会おやじ同盟が大したことではない、と
いつものように曖昧に処理しようとしたものの
世界中の世論に負けてしまい
慌てて鈴木都議を差し出したというわけである。

 
 「寝耳に水」ととぼけていた彼も
世間の動きに慌てた自民幹部に脅かされて
仕方なく出てきたのであろう。

 もちろん、セクハラヤジを飛ばしたのは彼だけではないのだが
ひとりスケープゴートを出して終わりにしたいのが見え見えの都議会おやじ同盟、
でも、そうは問屋が卸さないようで
世界は、まだまだ容赦なく非難を浴びせ続けている。

 国内だけの騒ぎだったら、「犯人」は出てこなかったかもしれない。
悔しいけれど、これも一種の外圧効果なのである。

 若い独身女性は好きだけれども
その若い女性に自分たちの領域を冒されそうになると
俄然、「生意気な小娘」叩きに精を出してしまう日本のおやじたち。

 ここにあるのは性差別だけではない。

古いしきたり、年功序列、派閥の圧力や駆け引き。
間違った義理人情。

 いまだ日本の政治は任侠の世界なのである。
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-24 23:33 | ニュース | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_23171073.jpg


トライフル
f0037623_23375372.jpg


レモンシフォンパイ
f0037623_23382749.jpg


キャロットケーキ
f0037623_23385550.jpg


ティラミス
f0037623_23392334.jpg


梅ジャムシフォン
f0037623_2340379.jpg


 土砂降りの日曜日の翌日のグレいすは晴天。
最近よくあるパターンである。

 今日も気持ちのよい気候の中で
お客様を迎えることができ私たちスタッフも大満足。

 私も遠方からはるばる友人たちが遊びに来てくれたので
ろくすっぽウェイトレスもせず、写真も撮らず
おしゃべりに花を咲かせてしまった。
スタッフのみんな、ごめんなさい。
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-23 23:48 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

ピアノの発表会

 英語の生徒のピアノの発表会。

 私の時は1曲だったけれど
最近はひとりで数曲弾くのがトレンドらしい。

 今日も外国の曲、日本の曲、連弾と
ひとり3曲弾いていた。
さぞかし練習が大変だったろうな。

 楽しそうに弾いているうちの生徒を見ながら
私もちょっぴりノスタルジックに気分になった。
[PR]

by arizonaroom | 2014-06-22 23:22 | 英語&日本語&スクール | Comments(0)