<   2016年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

欧州連合

 アジア連合、アジア共同体というものを想像してみた。

 中国、韓国、ベトナム、フィリピンなどと同じ通貨を使用し
国境がなくなり
ビザ、パスポート無しで通り抜けられる。
仕事も自由、学校も自由。
輸出入の関税なし。


 ひぇ~、考えられないわ~。

 もし、そんな提案があったらすべての日本人が反対しそう。

 こうやって考えてみると、今までヨーロッパ共同体が
普通に機能していたのが奇跡のように感じられる。

 ヨーロッパはやはりアジアに比べて
文化も慣習も近いのだと思う。

 アジアではけっして出来ない運命共同体。

 やはりEUは偉大だ。
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-30 23:56 | ニュース | Comments(0)

windows10

今晩は実家泊り。
パソコンをつけっぱなしにしてお風呂に入っていたら
その間にパソコンが勝手にWindows10にアップグレードしてた!

 最近あちこちで起こっているこの暴挙、
アップグレードしますか?ではなく始まりましたって何?

 パソコンにはパソコンの事情があるのである。
そして持ち主にもそれなりの事情があるのである。

 これで不具合が起きた人もいるのに。

 ともあれ、私がいる時でよかった。
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-29 22:44 | コンピューター&カメラ | Comments(0)

国民投票への心構え

 今回の英国の国民投票で学んだこと。

 1、人間は感情に流されやすい。
  日本でも社会党や民主党が圧勝した時のことを考えるとよくわかる。
 
 2、自分の票はそれほど重くはないと、
  軽い抵抗を表すつもりで(圧勝させたくないと)反体制側に入れてしまうことも。
  私も政府への批判票が必要と、今思えば、
  まったく頼り無い人に入れてしまったこともあった。

 3、自分に都合のよいように未来のシュミレーションをしてしまう。 
  あるいは、自分の耳に響きのよい意見だけを取り入れ
  不都合なものは聞かないようにする。
  または自分の希望を上乗せして話を聞いてしまう。

 4 現状にうんざりしている時には新しい意見は新鮮で展望が開けるように思う。
    

  結果が出た時は既に手遅れである。

 私たちもEUの未来を見守ると共に
 日本の今後についてもしっかりと考え
 真剣勝負で投票に臨みたいと思う。
 
 
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-28 23:53 | ニュース | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_2125918.jpg


マンゴーヨーグルトパフェ
f0037623_21202593.jpg


抹茶シフォン
f0037623_21211413.jpg


ティラミス
f0037623_21214296.jpg


バナナナッツケーキ
f0037623_21221896.jpg


 梅雨の合間のラッキーな月曜日。
市内のいくつかの小学校が振替休日だというので
それを念頭にケーキを用意したものの
肝心の小学生は現れない。
 教会に一番近い小学校は休日ではなかったのかな?

 
f0037623_2128784.jpg

 前半はグループホームの方々や
幼稚園のママさんたちで賑やかに始まった。

 オーダーを取るスタッフたちもおおわらわ。

 ママさんたちはいつも通り庭のテーブルへ。
でもさすがに日差しは気になるようで。
f0037623_21311551.jpg


 室内はオカリナの音色で癒しの空間となる。
もちろん、その後は皆さんで賛美歌。

 新しい方も数人いらっしゃり
これはケーキが足りなくなるかと心配したけれど
11時過ぎはこの通り。
f0037623_21332076.jpg


今日もケーキはしっかりと足りたのであった。
ハレルヤ!
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-27 21:33 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

鳩山元首相がAIIB顧問

鳩山邦夫氏に対するコメントがよかったばかりだったのに
その後のニュースはこれ。
 
 さすがだわ!
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-26 23:54 | ニュース | Comments(0)

選挙

 参議院選挙の投票用紙が届いたけれど
ヨーロッパの混沌やドナルド旋風、北朝鮮のミサイルと
世界がわけのわからない方向に突き進んでいく中で
日本の参議院どころではないと思ってしまう私は
非国民?

 もちろん、経済、政治、防衛などで日本もものすごい影響を受けるわけだけど
でも、やっぱり参議院選挙では何も変わらないと思ってしまう私は
自民党の思うつぼなのでしょーか。


 でも、投票には行くよ!
誰にいれるか全然決めてないけど。
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-25 23:59 | ニュース | Comments(0)

国民投票

 国民投票というのは一見、民主的で健康な方法のように思えるが
実は怖いものだなとつくづく思う。

 大多数の意見が正しいわけではないのである。
自分たちの決断がどういう結果をもたらすのか
理解できている人はそうはいない。

 そこに演説の上手な人が扇動なんかしたら
本当にそんな気がしてしまうというのが人間だ。

 過去の歴史を見てもわかる。

 私たちは今、大きなうねりの中にいる。
そして、知らず知らずのうちにどこかに連れ去られようとしている。

 それを自分の選択だと信じながら。
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-24 23:50 | ニュース | Comments(0)

大統領選挙

 今すぐにでも大統領が選ばれるような雰囲気のアメリカだが
実は11月、まだまだ先である。

 こんなに長い間、キャンペーンをやっている候補者は
かなり疲れると思う。

 まあ、それだけ大切な選挙なのだから当然といえば当然。

 今回はどちらも強烈な個性の持ち主で
支持もあるかわりに嫌われ方も相当なものである。

 どちらが選ばれても日本にいいことは何もなさそう。
気のせいか、CNNは国民がトランプを選ばないように
サブミナル効果で洗脳しているような感じ。

 洗脳したい気持ちはわかる。
ポピュリズムの行きつく先はいつでもろくなことはないので。

 日本も参議院選挙が目前である。

 
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-23 23:29 | ニュース | Comments(0)

国際郵便

 メール時代に突入してから
こちらからアメリカへ手紙を送るということが
すっかり無くなってしまった。
 
 今回久しぶりに出すことになり
切手代を検索してみた。
たぶん消費税が8パーセントになってからは
一度も出していないような気がする。
向こうからは来るけど。

 なんというずぼらな夫婦。

 さて、その検索の結果。
なんと昔のままの値段なのであった。
国際郵便には8パーセントは関係なかったのである。

 そんな馬鹿な・・・。

 配達するのは相手国だから消費税は関係ない?
そもそも、この切手の代金は誰に払っているの?
手紙を飛行機まで乗せた日本に?
それとも相手の家まで配達したアメリカに?

 国際間でどのような協定になっているのか
私にはよく理解できない。

 ただ、わかったのは切手代はもう20年以上も
変わっていないということだけである。


 
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-22 22:52 | 日常&雑感 | Comments(0)

都知事選

 東京オリンピックもあるのに
まだ有力な候補者を与党も野党も出せていない。

 道理で辞めさせるタイミングに迷っていたわけだった。

 大きな地震もあるかもしれないのに
なんだか東京都が心配。
[PR]

by arizonaroom | 2016-06-21 23:55 | ニュース | Comments(0)