淡水

 
f0037623_23273739.jpg

f0037623_232855.jpg


f0037623_23285459.jpg

f0037623_23292579.jpg


 台湾に着いて3日目の朝。
本当は新幹線に乗って日帰りで高雄に行くとか台中に行くとか
かなり無謀なことを真剣に考えていた私たち。

 でも2泊3日のミーティング(こちらがメイン)が
この日の夕方から始まるので泣く泣く断念した。

代わりに選んだのがこの淡水。
地下鉄で40分ほどの距離である。

 もう少し時間があればフェリーも楽しめたのだけど。

 前日の弾丸ツアーとは違ってのんびりぶらぶらと
お店を覗きながら歩く。

 台湾のお店は試食が出来るところが多いので
それも楽しい。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-10-05 23:40 | | Comments(0)

タクシー

台湾のタクシーは安いし、安心して乗ることができる。
だから地下鉄にもよく乗っていたがタクシーもけっこう利用した。

 ただ、私たちは日本のタクシーの自動ドアに慣れているので
ついつい降りる時にドアを開けっぱなしにして注意されてしまう。

 乗るときも開くはずのないドアが開くのをついつい待ってしまったり。

 もしかしたら自動ドアなのは日本だけなのだろうか。
また、日本のタクシー運転手は荷物を出すのを手伝ってくれるが
外国ではそれも少ない。
 
 日本ではタクシーに忘れ物をしてもほとんどの場合は戻ってくるが
戻ってこないのが常識という国もけっこうある。

 あれ?台北のタクシーの話を書くつもりが
「日本のタクシー万歳!」の話になってしまった。

 ま、いいか。本当のことだから。
日本のタクシー、万歳!

 


[PR]

# by arizonaroom | 2017-10-04 19:49 | 異文化 | Comments(0)

故宮博物院

f0037623_23164533.jpg

 大昔に来た時にはガイド付きで見るべきものを解説付きで見て回ることができた。
今回は最初に見どころを教えてもらい
超スピードで自分たちで探して回った。

 本当は半日かけてゆっくり見るところなのだろうが
芸術を見る目が無い私にはこれでいいのだ。
 何しろ、大昔とはいえ、解説付きで見た芸術品を
まったく覚えていないのだから。

 上の写真は博物院の前に座っている台湾の学生たち。
この日は祝日か何かかと思っていたら
いつもこんな感じなのだとか。

 それにしても故宮に行ったのに撮った写真がこれって・・・。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-10-03 23:23 | | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_22431043.jpg


オレンジピールと杏のパウンド
f0037623_22433693.jpg


黄桃のケーキ
f0037623_22441651.jpg


チョコレートキャロットケーキ
f0037623_224545.jpg


 
f0037623_2247023.jpg


f0037623_22474360.jpg


 春夏の装いの準備をしたのがつい昨日のような気がするけれど
いつの間にか秋が深まって来ていた。

 グレイスもそろそろテーブルクロスやカップなどを秋冬にイメージチェンジ!
皆さん、お楽しみに。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-10-02 22:55 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

台北 夜市

f0037623_2129471.jpg

f0037623_213087.jpg

f0037623_21303645.jpg


台北の夜は賑やかだ。
もう11時過ぎだというのにベビーカーに乗った赤ちゃんが
お目目パッチリでいるのにも驚き。

 こんな夜更けでもタクシーも電車も街も
危ない感じがしないのは嬉しい。
(スリはいるかもしれないが。)
[PR]

# by arizonaroom | 2017-10-01 21:32 | | Comments(0)

愛なき世界

 読売新聞に連載されていた三浦しをんの「愛なき世界」が
とうとう終わってしまった。
 藤丸くんを始め、あの愛すべき登場人物たちと会えなくなってしまうのが
とても悲しい。

 T大の生物学の研究者たちと近くの洋食屋の料理人との交流を軸に
話が展開していく。
悪い人は一人も出てこず、皆不器用で純粋でどこまでもひたむき。
そして誰もがちょっと変人。

 何を隠そう、アメリカに出かける前に有料の読売オンラインプレミアムに
加入したのも、この小説をアメリカで毎日読みたいためだったのだ。

 私の思うような終わり方ではなかったけれど
でも読後感はさわやかさだけが残る。

 続編は無いと思うけれど、またどこかで
彼らと会いたいなと切に思うのである。

 
 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-30 23:30 | 映画&TV&本 | Comments(0)

無料ごみ最後の日

 断シャリが思うように進まないうちに
とうとう最後の無料ごみ回収車が行ってしまった・・。

 これでまたさらに片付けが遠のきそう・・。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-29 22:52 | 日常&雑感 | Comments(0)

九份

f0037623_035522.jpg
f0037623_034581.jpg
f0037623_033281.jpg
f0037623_031684.jpg
f0037623_024410.jpg


 日本人に大人気の九份。
大賑わいで、周囲からは日本語しか聞こえない。
もしかして、ここは日本?と思うほど。

 日本語ツアーバスだけで10台以上ここに来ていて、
しかもすべて満席なのだとか。(定員42名くらい)
[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-28 23:52 | | Comments(0)

衛兵の交代式

f0037623_23474872.jpg

f0037623_23484812.jpg

f0037623_23494585.jpg

f0037623_235096.jpg

f0037623_235215.jpg


 忠烈祠と中正紀念公園の衛兵の交代式。
衛兵は兵隊のエリートである。
新調178センチ以上、痩せすぎも太り過ぎもダメ。
容姿端麗、3代の家系に犯罪者がいたらNG
という厳しい審査を受けた人たちだ。
 
 彼らは交替するまで身じろぎさえしない。
まるで人形のようだ。
儀式も長い.
かっこよかったけれど
こんな長々とセレモニーってしないといけないのかな。
 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-27 23:43 | | Comments(0)

台北ツアー

 
f0037623_021862.jpg

f0037623_023626.jpg

f0037623_025236.jpg

 台北に出かけたのは単なる観光ではない。
私が属しているNPO団体のバイブルスタディの
東アジアのリーダーたちのミーティングが週末にあったのである。

 でもせっかく行くのだからと友人たちと延泊して
観光も楽しむことにしたのである。
ちなみに私たちは皆英語を話し、けっこう旅慣れている。

 観光の仕方はいろいろ考えたのだけれど
時間が限られているのでバスツアーに参加することにした。

 これがすごい!14時間の弾丸ツアーだ。
旅慣れてはいるが、皆若くはないので体力が心配。
まあ、バスで移動だから楽は楽だが。

 かなり駆け足のツアーだけれど台北の見どころがすべて網羅されているので
とりあえず全部見たいという人にお勧めだ。
ランチもディナーもついているし。

 衛兵の交代式と夜の九份についてはまた次回。
 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-26 23:43 | | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_1875082.jpg


抹茶ロール
f0037623_1892189.jpg


ココアシフォン
f0037623_1885587.jpg


杏仁豆腐
f0037623_1895155.jpg


成田空港で朝食を取り、空港バスで帰途、
11時半頃グレイスに立ち寄れた。

 今日のグレイスはいつもよりお客様が少な目だったけれど
和気あいあいとした雰囲気であった。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-25 18:12 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

台北空港

空港で搭乗待ち。午前1時45分に出発だけど
4時間のフライトで充分寝られるかなあ。

[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-24 23:22 | | Comments(0)

台湾のタクシー

台北ではタクシーはけっこう簡単につかまるし、しかも安い。
だから地下鉄もよく利用したけれど
タクシーにもけっこう乗った。

ドアは日本のように自動ではないので
ついつい降りるときドアを閉め忘れてしまう。
おそらくタクシー運転手も
日本人のドア開けっぱなしには慣れてしまっているに違いない。

そういえばよその国でタクシーの自動ドアは
見たことがない。

これは日本独特なのだろうか。

いずれにしても
この国でもタクシーは安心して乗れる乗り物なのである。

[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-23 23:22 | | Comments(0)

バニラで台北

バニラ航空の機内はやはり狭かった。
でも、友人が非常口の前を取ってくれたので
足元は幾分広い。

広いといっても1列分に空いているわけではない。
非常口の所にも2列ちゃんと座席がある。

非常口の座席に座った人は他の乗客の脱出を手助けする義務があるけど
そんな非常事態は滅多に起こることではないから
旅なれている友人の機転に感謝である。

食事もデザートも、飲み物すらも有料だけど
国内線よりも安い金額だし4時間だからまあ我慢できる。

ランチは成田ですませ、機内ではカフェオレとケーキを注文してみた。
400円だった。



[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-22 23:26 | | Comments(0)

台北

f0037623_23585617.jpg

[PR]

# by arizonaroom | 2017-09-21 23:32 | | Comments(0)