邦題

 ハリウッド映画「Hidden Figures」がまもなく日本で公開される。
実は私は邦訳の無い物をもう見ていて、ここにもレビューを書いた。

 その邦題が今、中身と違うと問題になって変更されたようである。
その問題のタイトルは「ドリーム・私たちのアポロ計画」。

 でも主人公たちが携わったのはアポロ計画ではなく
マーキュリー計画だったのである。

 原題の「Hidden Figures」というのは隠された数字、人物という意味で
二重の意味が込められている。

 それを日本人にもわかりやすいようにアポロに代えたのだろう。

 確かに最近の様がのタイトルに多いように
カタカナにしただけだと何の映画かよくわからないけれど
アポロ計画とくれば、日本人にも内容がつかみやすい。

 今回はちょっと親切にしすぎちゃったのかなという感じであるが
そもそもアメリカの映画のタイトルは人物の名前だったり
場所だったりして
タイトルだけでは何の映画か想像できないことが多い。

 昔はそれを「旅情」などのように美しい邦題に仕立て上げ
その後はカタカナに変換したものが続出、
そしてまたこういった原題とは違ったオリジナルの邦題が多くなったような気がする。
(一時、幸せのなんとか、というのが多いのには辟易したが。)

 邦題のよさは、オリジナルより内容に沿っていてしかも美しいということ、
欠点は、オリジナルのタイトルがわからず、
外国人と分かり合おうとしても
何の映画かさっぱりわからなかったりすることであろうか。


  ちなみに今回は「ドリーム」となったようだ。
ドリーム・・・。
何の映画かさっぱりわからない、ちょっとありがちな、安っぽいタイトルである。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-09 23:07 | 映画&TV&本 | Comments(0)

梅雨の合間

 朝から風が強い。
予報も雨だったので洗濯物を室内乾しにしたら
結局降らなかった。

 最近、雨は降らずに風が強い日が多い。

 明日からはまた夏日だそうだ。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-08 23:49 | 日常&雑感 | Comments(0)

被曝

  私たちは、東日本震災で原子力発電の恐さを
まざまざと見せられ、
その後の後始末もなかなかはかどらないことも知っている。

 そして今回の研究所での被曝。

 これだけ危険なものなのに
さまざまな理由から
なかなか全廃には至らないようで。

 電力の供給不足に伴う混乱、代替エネルギーが地球を汚す、
コストパフォーマンスの良さ、、経済の停滞とか、
生活を昔に戻せないなど
いろいろ理由があるのはわかる。

 それらの理由が被曝のリスク、はたまた人類滅亡のリスクより
上回ってしまうのが現代なのだろうか。

 作業員一人から2万2千ベクレルのプルトニウムが検出された、
1年間に1・2シーベルト、50年で12シーベルトの内部被曝をする値で、
過去にこれほどの内部被曝をした例は、国内ではないと発表しながら
「急性の放射線障害が出るほどではない」と締めくくっている。
  
 このコントラストって何?
こんな恐いことを発表しながら、でも大丈夫と安心させている?

 私たちも、もう少ししっかり目を開いていかなければいけないと思う。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-07 23:27 | ニュース | Comments(0)

スマホのグーグルマップ

スマホのグーグルマップのタイムラインに
私の行動が全て記録されている。

 たとえば、自宅から近所のレストランに自転車で行ったとか。
それもそのレストランの情報付きで。
または、近隣のスーパーで買い物をしたとか。
歯医者に行ったとか。

自転車というのは距離とかかった時間を計算しての判断なのであろう。

 先週、夫のバイクの後ろに乗って
ちょっと遠くの病院に出かけた。
この場合は距離と時間を計算し、
移動手段は車と出るだろうなと思ってみたら
なんとバイクになっていた!

 なんでわかるのだろう。
車が通れないような裏道なんか通っていない。
恐るべし!グーグルマップ!

 でも、駐車場の前で私は下りて
入口まで歩いていったら、
バイクから自転車に乗り換えたことになっていた。
走らずに歩いていたんだけどな。

 ちなみに帰りは車で帰ったことになっていた。

 こんなことで面白がっている場合ではない。

 グーグルにはメールも読まれているし
買い物も、興味があるものも把握されているし
行動範囲も知られている。

 これが今の時代なのである。


 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-06 23:47 | コンピューター&カメラ | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_21383815.jpg


ミルクティータルト
f0037623_21392564.jpg


柚子シフォン
f0037623_21395821.jpg


甘夏ケーキ
f0037623_21403376.jpg


 
オープン早々、大勢のお客様
f0037623_21411425.jpg


11時頃
f0037623_21425745.jpg


クローズ前
f0037623_21431549.jpg

[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-05 21:44 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

ごみの有料化

 とうとう、うちの地域もゴミが有料化になる。
まあ、何年も前から検討されてきたことだけど。
40リットル10枚で800円だから1枚80円。

 プラゴミは40リットルで10枚400円。

 指定のごみ袋に入れないと持って行かないとのことだが
集合住宅だと、よそから違法に捨てに来る人がいそうである。

 ともあれ、断捨離するのは今の内だ。
がんばらなくちゃ。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-04 23:54 | ニュース | Comments(0)

商標権 

 トランプがツイッターでつぶやいた意味不明の言葉、covfefeが
あまりにも有名になってしまったら
今度はスウェーデンのデザイナーが
この単語を商標登録してしまったというニュース。

 世の中、いろいろな人がいるものだ。

 この単語、いずれは忘れ去られてしまうと思うけど
今後、他のの企業が商売にこの単語を使用したい時は
このデザイナー氏の許可がいることになる。
 
 果たして、登録料の46000円、高かったか安かったか。
 
 でも、これで世界中に名前が知られたのだから
やっぱり安かったのかなあ。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-03 23:40 | Comments(0)

その程度の国?

 「その程度の国ですよ。」って
そこまで言うかー。

 いや、思うのは勝手だが、
そんなことを一国の財務相が公の場で言っちゃだめだって。
元・総理でもあるし。(あ、これはもう忘れている人も多かったりして。)

 もう少し建設的な批判ができないかな。
まあ、「たばこと肺がんって関係あるの?」なんて大真面目に発言する人だからな。

 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-02 23:30 | ニュース | Comments(0)

自民たばこ議員連盟

 完全禁煙の飲食店の売り上げが伸びたという。
大変喜ばしいニュースである。

 それなのに自民のたばこ議員連盟は
まだごたごた言うつもりなのであろうか。

確かにたばこは合法的な嗜好品である。
愛煙者には吸う権利はあるのであろう。

 でも、煙の害が他人にも害を与えることが明らかな今
飲食店の全面禁煙でごねているのはみっともない。

 たぶん、自分も吸っているからなのだろうが
それより、売り上げ減を恐れる飲食店などから
たくさん陳情が来ているのだろう。

 男は義理人情に弱い。
贔屓にしている店から陳情されると何とかしてあげたくなる。
「よっしゃ、分煙も認めさせてやる。任せておけ。」と
腰を上げてしまったのであろう。

 もちろん、業界からの政治献金などもあるのだろうが。

 その点、女は薄情である。
義理人情より健康が大切。
ダメなものはダメ。

 たとえ愛煙家でもタバコ連盟なんかには入らない。
「そんなの、やっぱ世間的にまずいでしょ。
飲食店でタバコが吸えないのは痛いけど
ここは、静かにしてなきゃ。」と冷静に考えることができる。

 もし、タバコ連盟に女がいるのだとしたら
それは男脳の女なのである。
男になってしまった女なのである。
あるいは、ニコチンに脳を支配されてしまっている女。

 しかし、今日レストランで聞いてしまった。
 女性同士の会話、
「喫煙席にしておいたよ。」
「え、でもあなた達ふたりともタバコ吸わないでしょ。
いいよ、禁煙で。」
「大丈夫。気にならないから。
それより、タバコ吸いに席はずすの大変でしょ。」
「あら、悪いわね、ありがとう。」

 もうひとりの非喫煙者の女性の顔は見えなかったけど
彼女もそれでOKだったのかな~。
ちょっと気になる。
 
  
[PR]

# by arizonaroom | 2017-06-01 23:41 | ニュース | Comments(0)

値上げ

 バターやはがき。ビールが値上げする。

緊急輸入したバターって見たことがないんだけど
業務用?

 ハガキは今値上げしたら、ますます使用する人がいなくなっちゃいそう。

 書き損じの年賀状も手数料払ってまで切手やはがきと交換したくないというのに。

 でも、デフレより緩やかなインフレの方が経済的によいので
値上げも仕方ないか。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-05-31 23:17 | 日常&雑感 | Comments(0)

ガールズバー

 14歳の女子中学生を雇って客引きさせた店長が18歳。
そして共同経営者が17再の高校生。

 他にも5人ほど女子中学生の従業員が。


 経営に携わる高校生もすごいが
そこに通う大人っていったい・・・。

 子どもたちも、こういう才能を他で使えばいいのにね。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-05-30 23:07 | ニュース | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_20584941.jpg


チーズパウンド
f0037623_20592175.jpg


甘夏ケーキ
f0037623_2101371.jpg


バナナナッツケーキ
f0037623_2104599.jpg


サイダーゼリー
f0037623_2111716.jpg


 今日は朝から日差しが強い。
そのせいか、お客様もちょっと少な目。
少ない、といっても月曜日の午前中の2時間で30名。
f0037623_213321.jpg


庭でのティータイムも、もうそろそろ終わりかな。
f0037623_2135243.jpg


f0037623_214778.jpg


 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-05-29 21:06 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

 災害に備えて2リットルの水を半ダース常備している。
普段は浄水器から水を飲んでいるので
このボトルはあくまでも非常時のためである。

 非常時のためではあるが期限が来れば飲まなければならない。
ということで、今回も全て飲みつくし
また新たに注文をすることにした。

 
 結論とすれば必要なかったのだが
それは良かったと喜ばなければいけない。

 備えていても何も起こらないことが最善なのである。

 本当は飲み尽くす前に発注するべきであった。
そこが私の私たるゆえんである。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-05-28 23:40 | 日常&雑感 | Comments(0)

運動会

 近所の小学校が運動会だったようで
スピーカーから音楽やアナウンスが聞こえてきた。

 運動会は10月が主流だと思っていたけれど
5月にもけっこうやるところが多いようだ。

 私にとっては、もうとっくの昔に縁が切れたイベントだけど
音楽を聞いていると、いろいろ思い出してくるのが
興味深い。

 ついでにいうと、東京オリンピックも
猛暑の8月ではなくて今頃やるのがいいような気がする。


 たぶん、今ほど暑くはなかったであろう
前回の東京オリンピックも10月だった。


 招致した人たちはマラソンや陸上など
どのように考えているのか不思議である。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-05-27 23:53 | 日常&雑感 | Comments(0)

プレ金

 たぶん、もう少ししたら死語になる。
こういうのは政府主導でしても
民間はついていけない。

 そろそろ飲食店も、スーパーも何もやらなくなると思う。
 それとも少しずつ定着していく?
 ・・わけはないよな~
[PR]

# by arizonaroom | 2017-05-26 22:56 | ニュース | Comments(0)