プレスコットバレー(アリゾナ)

f0037623_239102.jpg

f0037623_2393225.jpg


これは人工湖
f0037623_2395291.jpg


 3月のアリゾナはとても気持ちがよい気候である。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-25 23:11 | | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_19134364.jpg


洋梨のタルト
f0037623_19141228.jpg


Wチーズケーキ
f0037623_19143318.jpg


苺のタルト
f0037623_19145979.jpg


 ちょっと肌寒い朝。
ケーキは40弱あるから大丈夫かな?と思っていたら
朝からたくさんの若いお母さんたちが!
もちろんグループホームの方々も。
グループホームの付き添いに大学の実習生の方がいらっしゃっている。

f0037623_1917281.jpg


f0037623_19174893.jpg


11時前にはケーキがあっという間になくなり
急いで予備のフルーツパウンドケーキを出すことに。
f0037623_19183794.jpg


f0037623_19185624.jpg


f0037623_19191328.jpg


 結局50名を超えるお客様で嬉しい悲鳴のグレイススタッフたちであった。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-24 19:20 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

ピアノの発表会

 英語の生徒のピアノの発表会に行って来た。

 最近の発表会の傾向としては
1.毎年違ったテーマがある。
2、一曲で終わりなのではなく何回も出演する。
  連弾もある。
3.兄弟、親子、祖母が一緒に演奏することもある。

 ちなみに今日のコンサートでは
バレエ、バイオリン、歌との共演もあり
ステージを華やかに引き立たせていた。

 もちろん、うちの生徒たちもとても上手でした!
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-23 23:41 | 英語&日本語 | Comments(0)

サーモン料理

f0037623_23265778.jpg


 テキサスで美味しいと評判の店に行き
ランチメニューを見てサーモンを選んだ。

 「グッドチョイス」とウェーター。

 20ドルとちょっとしたので期待が持てそう。

 で、運ばれてきたのが上の料理である。
パンも無し、サラダも無し。
本当にこれだけ。

 念のために言っておくとこれはアラカルトではない。
立派なランチメニューなのだ。

 オーダーした時に「パンをどうしますか?」「サラダは?」とは
全く聞かれなかったからてっきり何かはついてくるかと思っていた。
ランチメニューなので・

 私は「えっ?これだけ?20ドルなのに。」と絶句していたのに
一緒に出掛けた人たちは別に驚いていなかったから
きっとこれが普通なのだろう。

 ちなみに夫のランチはこれ。
f0037623_2336779.jpg

 ポテト料理でこちらもこれだけ。

 なんだかな~。
 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-22 23:37 | | Comments(0)

Antelope Canyon

 アリゾナ州のページの近郊にアントロープキャニオンという
渓谷がある。
 ここはアメリカ先住民のナハボ自治区内にあり
ガイド無しでは入れない。
 
 事前に申し込んだツアーは朝9時開始なので
前日はすぐ近くのモーテルに宿泊した。

 こんな乾いた土地の下に壮大なスケールのキャニオンがあるなんて想像できない。
f0037623_230792.jpg



 朝、大勢のツアー客が集まってきた。
日本人の若者たちのツアーもある。
こちらは独自の日本語のガイドが付いていて
私たちより早く出発し、あっという間に帰ってきた。
その後またマイクロバスでどこかに行ったので
この後グランドキャニオンにでも行くのだろうか。

 その日本人の若者以外の人たちは皆同じツアーである。
ツアーといってもガイドはたくさんいて、ここで細かく分かれる。
私たちのグループはアメリカ人の熟年夫婦との4人のみ。
f0037623_2303164.jpg


 ガイドの説明はきめ細かくてわかりやすい。
そしてきれいな写真の撮り方を教ええくれる。
あらゆる種類のスマホに熟知していて
カメラの設定も手伝ってくれた。
f0037623_23235723.jpg


 ちなみにトイレは水洗ではない。
大きな穴が空いているだけなのだが
まったく匂いはない。
手洗いの水もなくジェルが置いてあるところも。

 こんな乾燥したところなのに1997年に
鉄砲水が起こり、観光客11人が犠牲になってしまった。
その犠牲者たちの石碑もあった。

f0037623_23273152.jpg

[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-21 23:20 | | Comments(0)

フィッシング

 アマゾンの偽物のサイトが最近よく来ている。
私のアカウントが無効になるというのだが
どうみても 怪しすぎ。

 まずユーザーの名前がメールのアドレスになっている。

 極めつけはネット翻訳。

 3月というべきところを「行進」
 国名のトルコというべきところを「七面鳥」

 確かにどちらもスペルは同じだが
人をだましたいのなら無料の翻訳サイトなんて使うなーつーの・
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-20 23:01 | コンピューター&カメラ | Comments(0)

乗り継ぎ

今回、アメリカからの帰国便は
アメリカン、マレーシアなどとの共同運航便のJALだったことは前に書いたが
書き忘れたことがひとつあった。

 アメリカンの国内便が少し遅れてロサンゼルスに到着。
広い空港で国際線に乗り継ぐために
空港内を歩き始めたら、JALのスタッフが
成田行きのボードを持って「立っているのを発見。
私たちが乗っていた国内線の到着を待っていたのだった。

 彼女はそこで、その便に乗っていた成田乗り継ぎ客の名前を呼んで
全員いることを確認して、私たちを出発ゲートまで誘導してくれたのである。

 乗り換えは何十回も経験しているけれど
誘導してもらったのは初めてなのでびっくり。

 JALだからなのかな?
それとも飛行機が少し遅れていたから?

 そういえば昔、国内線が大幅に遅れたため
ロサンゼルス空港内を国内線ロビーから
国際線ロビーまで走ったことがあった。
あれはノースウエストだった。

 到着したとたん、
「成田行きのお客様はお急ぎください。
他の乗客の方は成田行きの方を優先させておろしてください。」
と機内アナウンスが。

 「走れ」と言われたかどうかは覚えていない。


 成田行きの乗客全員で走ったけれど誘導はなく
先頭を走っていた乗客がたまたま
空港マップに詳しく助かった。
ゲートに着いた時には、もう成田行のサインボードは
降ろされていたというきわどさである。

 乗客は間に合ったけれどスーツケースは間に合わず(当然かもしれないが)
翌日の便で戻ってきた。

 無料の宅配でラッキーではあった。

 

 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-19 23:42 | | Comments(0)

スマホの広告

 スマホでウェブサイトを見ると広告が出るが
アメリカに滞在中出ていたのは
アメリカに住む日本人向けの広告であった。

 たとえば
「英語を生かした職を日本で」とか
アメリカのホテルのサイトとか。

 日本に帰ってきたら途端に関東限定の広告に変わっていた。


 ・・・こういうのを便利というのだろうか。
 それとも監視社会を憂いた方がいい?
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-18 23:29 | | Comments(0)

今日のグレイス

f0037623_1728015.jpg


プリンケーキ
f0037623_17283370.jpg


スーパーリッチ・チーズケーキ
f0037623_17293550.jpg


ヨーグルトパフェ
f0037623_1730243.jpg

f0037623_17301984.jpg


 雨天が心配された月曜日の朝だったけれど
幸いなことに雨は午後まで持ち越しに。

 お客様が予想より増えるかな?と思ったけれど
なぜかお客様がいらっしゃらない!
f0037623_17323811.jpg


どうして???
f0037623_17325732.jpg


 実は昨日、教会の総会の後にプレミアム・グレイスを
普段来られない教会員のために1時間だけオープン。
結果、50名以上の大盛況であった。
教会員の常連さんは疲れちゃったのかな~。


 10分ほど経ってからようやくグループホームの方々が。
その後にもお客様が。

 昨日の子どもたちのエッグハントに
初めて参加したお子さんのお母様とおばあ様が
こちらも初めていらしてくださった。

 
f0037623_17354957.jpg


その後、お客様がまたゼロに。
ということでグレイススタッフたちが
サクラになって(?)お客様気分。
f0037623_17362974.jpg


1ピースまるまる食べてみたかったチーズケーキ。
嬉しい!
f0037623_17373846.jpg


その後またお客様が。
f0037623_1738377.jpg

[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-17 17:41 | 喫茶室グレイス | Comments(0)

ジュニパー

f0037623_23494627.jpg


 アリゾナのプレスコットバリーに着いた途端
夫はくしゃみを連発。
 日本ではハウスダストやブタクサなどにアレルギーはあるが
スギ花粉は無いようで、ひどい花粉症に悩まされているということはない。

 アリゾナでのくしゃみの原因はどうやらこの木のようで・・。
ジュニパーといって盆栽の素材にもなったりするし
アロマテラピーなどにも使われていたりするらしい。

 夫はアレルギーの薬を購入してなんとか少しは症状を抑えることができた。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-16 23:56 | | Comments(0)

五人囃子

f0037623_014378.jpg


 まあ、アメリカ人だからいいだろうと思って
10年以上前に五人囃子のうちの2体をお土産にあげた。

 でも、その人形が堂々と飾ってあるのを見て
ちょっと良心が・・・。
 
 だって日本人から見たら誰がどう見ても五人囃子のうちの2人・・。
しかも季節限定なのに・・。

 雛祭りが過ぎても飾っているとお嫁に行き遅れるという迷信は
教えてあげない方が親切だよね。


 アメリカ人にはそんなことは関係なく
日本古代の楽器を持っている美しい
完璧な日本人形なんだけど。

 ちなみに妹に何も言わずにこの写真を送ってみたら
「どうして五人囃子の二人だけなの?」って。

 この家に日本人のお客が来ないことを祈ります・・。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-15 23:53 | | Comments(0)

アメリカのプリペイドスマホで 

 今回の旅で夫が購入したプリペイドスマホ。
安くて便利で重宝したけれど
一つだけ難点が!

 不動産会社からのセールス電話がかかってくるのである。
それもランダムではなく
夫の名前を知っている!

  プレペイドのsimカードを入れて
パソコンに情報を入力して使えるようにするのだが
その時、個人情報が漏れたとしか考えられない。

 もしかして、それで安い?

 もしかして小さな字でそんなことが書いてあった?

 プリペイドSIMを購入する人に
不動産のセールスして効果があるのかないのか・・は別として
やっぱりルール違反だと思うけどな。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-14 23:07 | | Comments(0)

アリゾナの雪

 
砂漠の中を車で走っていたはずなのに
f0037623_23523752.jpg

f0037623_23534534.jpg


突然雪が!
f0037623_23542788.jpg


3月半ばのアリゾナなのにスキー場が出現!
半分は人工雪らしいが・・。
f0037623_23552418.jpg


アリゾナは広い。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-13 23:35 | | Comments(0)

ユナイテッド

 今回のユナイテッドの事件にはあきれるばかりである。
チケット代を払って乗っている乗客を引きずり下ろすなんて信じられない。

 それにしても不思議なのは
日本のニュース番組によると
国内線なのに
期間限定とはいえ1000ドルのチケットクーポンという破格のオファーが出たのにも関わらず
誰もそれに応じなかったということだ。

 1000ドルよ、1000ドル。
もし私が乗っていて翌日なんのスケジュールもなかったら
さっさとお金もらって降りちゃうわ。
だって数百ドルのチケット代しか払っていないのに
800ドルよ、10万円よ!

 実は私も10年くらい前に
「あなたは乗れません」と宣告を受けたことがあった。
アメリカの国内線での出来事である。
理由はオーバーブッキングではなく
雪で天候不良のため
50人定員のうち10人減らしたいとのことだった。
 
 見返りは250ドルのチケットクーポンと翌日のファーストクラス、
ホテル1泊、ホテル、空港で使用できる3食分の食事券。
親族訪問の旅でイベントがあるわけでもなく
1日くらい遅れても支障はなかったので
ま、いいかと応じたのだった。
 (応じたも何も、選択肢はなかったけれど)

 この翌日も同じような状況だったのか
翌日変更者の募集アナウンスを機内でして
数人の乗客が即応じて
さっさと降りていくのを見た。
時間よりお金を選ぶ人はけっこういるのである。


 日本在住のアメリカ人の友人も
アメリカからの帰国便に乗るときには
いつもアナウンスを注意して聞いていて
いつでも乗り換え募集に応じる準備をしているのだという。
正月明けはけっこう頻繁にあるようで
それで1回分の帰省運賃を節約するのだと言っていた。

 今回、誰も応じなかったというミステリーもさておき
乗客をコンピューターでランダムに選んだというのも
信じがたい。

 上客は絶対に抜かしているはずだし人種も注意深く選んでいるはず。
ちなみに一番文句を言わない傾向にあるのはアジア人である。

 スマホがあり、SNSがある現在
こういう不祥事はあっという間に
世界中に知れ渡ってしまう。
この被害者医師に接触しようとしている弁護士もたくさんいるに違いない。
多額の賠償金を確実に取れる案件だからである。

 今後この事件の成り行きを注目していきたい。

記事を書いた後、調べてみたらこのチケット券、期限1年(これは普通)で
1回につき50ドルずつしか使えないらしいという情報もあった。(未確認)
もし、これが本当なら申し出が出ないのも理解できる。
 ユナイテッド、せこすぎ!
 
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-12 22:12 | | Comments(0)

プリペイドスマホ in US

f0037623_23383042.jpg


 アメリカに到着してまず最初に買ったのは
アメリカ用スマホである。

 本体はなんと29.9ドル!
あわせて購入したのはプリペイドのsimカード。
35ドルでデータは4G. 1か月、電話かけ放題、ショートメッセージし放題。


 一方で、日本でのスマホ本体8万円~9万円、毎月の基本料金8千円~1万円
格安スマホもあるにはあるが
スマホの料金っていったいどうなっているの~?

 いずれにせよ、海外モードで日本のスマホを使うなんてちょっとありえないわ。
[PR]

# by arizonaroom | 2017-04-11 23:45 | | Comments(0)