Facebook偽イベント

 Facebookの友達からレイバンサングラス30パーセントオフのセールへの招待状が来た。
まさか、偽物とは思いもせず、「職業柄、こういうコネクションもあるんだな。」としか思わなかった。
私自身はアマゾンでサングラスを購入したばかりという理由で
そのセール会場のページまでいかなかったのは幸いだった。

 あとから、本人もそんなのは投稿した覚えがないばかりか
これはお金だけ受け取って品物は送らない詐欺サイトなのだということが発覚。
急いでこの投稿を削除したのだとか。

 友人たちは私のように彼の投稿だと信じていて
サイトにいくより本人から購入したらもっと安くなるかもという理由で
電話してきた人もいたと言っていた。

 アクセスできとところをみるとパスワードを変更されて完璧に乗っ取られたのではないようだが
パスワードが盗まれていることは確か。

 広告メールはたとえ知り合いからの投稿だとしても
注意がクリックしないことが大切である。





[PR]

by arizonaroom | 2018-06-13 20:56 | コンピューター&カメラ | Comments(0)