不良警官はキティの刑

 新聞でおもしろい記事を見つけた。
タイ警察の犯罪捜査局は
遅刻、無断欠勤、市民に暴言を吐くなどの不良警官に
サンリオのキャラクター「ハローキティ」をあしらったピンク色の腕章を強制的に着用させるという罰則をスタートさせたのだという。

 同局の職員は大半は男性。
今年5月に罰則として設定された
紅白の格子じま模様の腕章では効果があがらなかったため
もっと目だって恥ずかしいものということで
決まったのだそうだ。

 でも平気で無断欠勤するような厚顔無恥な人に
果たして効き目があるのかどうか。
意外と人気者になって喜んでいたりして・・。
そんな罰則より必要なのは
しっかりした職員教育だと思うのだが。
本来なら市民のよき模範とならねばならない人たちでしょうが。

 もう一つ驚きなのは
このキティちゃん腕章、
手作りでサンリオの許可は受けていないらしい。
「内輪で使うから著作権は侵害していない」
と当局は主張するのだがはてさて。
[PR]

by arizonaroom | 2007-08-07 22:41 | ニュース | Comments(4)

Commented by aamui at 2007-08-08 06:19
ハハハ凄い!どうなるのかな 愉しみ
Commented by palette12 at 2007-08-08 15:31
これこれ、私も大笑いしながら見ておりましたよ!
しかし、別に若い女の子でない、一般主婦で「キティちゃん」大好き、という人もいますけれど、所変わると、「目立って恥ずかしいもの」の扱いなわけですから、ちょっと考えちゃいます。
Commented by arizonaroom at 2007-08-09 08:28
aamuiさん
国の機関が大真面目にこんなことを決議している様子を想像すると本当に笑えますね。
Commented by arizonaroom at 2007-08-09 08:33
paletteさん
そういえば30代のサラリーマンが
幼稚園の娘に強制的にドラえもんの
バンドエイドを指につけさせられていたのを
思い出しました。
あれは、嬉しい反面、やはり拷問だったかも。