2018年 02月 02日 ( 1 )

一般教書演説

 意外と評判がよかったというトランプ大統領の一般教書演説。

この聞きなれない一般教書という日本語だが
大統領連邦議会両院の議員を対象に行う演説のことで
英語ではState of the Union Addressという。

 この歴史ある教書演説を教書演説と訳したのはかなり昔のことで
ある。
実は造語ではなく昔からある日本語で権威者が下す文書の一種という意味なのだが
今ではそんなことを知っている日本人は少なくなっているので
大統領の演説がなぜ教書?となってしまうのである。

 たぶんカタカナ語が氾濫している今なら、ユニオンアドレスなどと
そのままで訳されてしまったかも。

 


[PR]

by arizonaroom | 2018-02-02 23:50 | 英語&日本語&スクール | Comments(0)