2018年 02月 20日 ( 1 )

オリンピックの競技

 冬季オリンピックを見ていて思うのは、ずいぶんたくさんの競技があるのだなということだ。
雪と氷だけがステージなのだけれど
スキーひとつとってもアルペンスキー。クロスカントリー、スキージャンプ、ノルディック複合、バイアスロン、フリースタイル。
そしてそこからもまたさらに枝分かれしている。

 スケートもスケボーもしかり。
カーリングや、パシュート、モーグルなど、どうやって生まれた競技なのだろうか。

 そしてルールが生まれ、それを遵守しながら選手たちは競いあう。

 古代のオリンピックはとても単純だった。
今は冬季でさえこんなにすごい。
この中から自分に一番合う競技を見つけるのはとても大変だ。

 オリンピックがなかったら私もこれほど多くのスポーツの存在を知ることはなかっただろう。

 オリンピックも終盤に入ってきたが
最後までしっかりと楽しみたい。


[PR]

by arizonaroom | 2018-02-20 23:13 | 日常&雑感 | Comments(0)