カテゴリ:ニュース( 637 )

金持ちなのに

 ゴーン逮捕のニュースを聞いて
日産では株主総会の後に懇親会があり、ビールやら寿司やらがふるまわれ
非常に豪華だと評判だったことを思い出した。

 しかし、あれだけ稼いでいたのに、
よく強欲だとか金に汚いなどといういわれるような行動を平気でしていたのかが不思議である。

 たとえ贅沢の限りを尽くしたとしても
人間が人生の中で使えるお金には限りがある(と思うんだけど)。

 昔、仕事で関わりがあった人に一代で数十億の富(不動産)を築いた男性がいた。
彼は金持ちになっても30年乗っている自転車が愛車だった。
自分が所有のマンションの管理も自分でしていたので
ペンキで汚れていた洋服をいつも着ていたのを思い出す。

 当時80歳に近かったけれど、奥さんを自転車の荷台に乗せて病院に連れて行っていた。
スーパーへの買い物はいつも午後6時。その時間になると総菜が半額になるので。
自宅の障子の穴は新聞紙でふさぎ・・もうこれ以上はよそう。

 彼は自分の貯金通帳を眺めるのが一番の趣味だった。
誰かに「それだけお金があるのだからファーストクラスで海外旅行へ行ったら。」と勧められたら
烈火のごとく怒った。
「日本人が皆そんな精神でいたら国が亡ぶ!」

 もうずいぶん前に亡くなられたと聞く。
おそらく彼の築いた財産の多くは息子たちには渡らずに
相続税として国の国庫へ収まっていったに違いない。

 でも、彼を気の毒だと思うのは間違いだ。
彼は貯金通帳を眺めているだけでも幸福だったのだ。
人生で一度、日赤に100万円寄付して表彰されたのも大きな自慢だったし。

 たぶんファーストクラスで旅しても楽しくなかったと思う。
そんな無駄使いは心地よいわけはないのである。
そして、彼は物をもらうことは大好きだったけれど
人のお金をほしがるようなことはけっしてなかった。
ましてや人に自分の分を払わせようなどという小汚いまねもあるのに一切しなかった。

 それに比べて、50億の報酬でも不満で、一生使いきれない資産もあるのに
さらに人のお金を使おうとする。
そんなことで晩節を汚すなんてばからしいと思わなかったことが不思議である。

 

[PR]

by arizonaroom | 2018-11-20 23:46 | ニュース | Comments(0)

渋谷のごみ拾い

 ハロウィーンの後の渋谷。
昨日、サッカーの時とハロウィーンの時とは全く違うと書いたけれど
朝のニュース映像を見たら、すっかりきれいになっていた。
しっかりごみ拾いをしたボランティアがたくさんいたらしい。

 やっぱり日本人はすごいわ!









[PR]

by arizonaroom | 2018-11-01 23:44 | ニュース | Comments(0)

12自治体で自転車保険義務化

自転車保険加入義務化と簡単に言うけれど
実施は難しいと思う。

もちろん、今の世の中、自転車に普段乗っている人は
被害者にも加害者にもなる可能性があるわけで
私もそうだけれどすでになんらかも損害保険に加入している人は多いはず。

でも、そんなこと気にしない人も多いし
人の自転車を借りたり黙って拝借したりする人もいるわけで。
購入時に強制加入という方法もあるけれど
それだって有効期限が切れたらおしまいである。

自転車は凶器になるという国民全体の意識改革?
それも難しい。

ちなみに私が通った区立小学校では当時
自転車免許というものが導入されていて
しっかりルールを守って乗っているかの路上試験があり
自転車屋で整備が証明された自分の自転車にしか乗れなかった。

またそんな時代が来るかもしれない。








[PR]

by arizonaroom | 2018-10-12 13:20 | ニュース | Comments(0)

賠償請求

大規模停電で大きな損害が出たという理由で
コープが北電に損害賠償を請求するという。

コープが一番乗りというのも驚いた。
これをきっかけに、きっと他の企業も動き始めるかもしれない。

冷蔵庫にはもの少なく、冷凍庫にはぎっしり、とよく言われているので
私もーぎっしり入れているけど
もし、停電になったら、かなりダメージを受けるだろうな。


昔、オハイオに滞在中3日くらい停電になったことがあった。
溶けた雪が氷になり、その重みで電柱が倒れたのである。
先進国で3日はないでしょとあきれた覚えがある。

でもオハイオは寒いので冷凍庫の物を
ガレージに移せば溶ける心配はまったくないのであった。

それにしても賠償請求の結果がどうなるのか、
ちょっと気になる。










[PR]

by arizonaroom | 2018-10-07 15:29 | ニュース | Comments(0)

恩赦

フジモト元大統領の恩赦が取り消しになるというニュースが。
裏取引が認定されたからだという。

以前、私のペルー人の友人(日系人ではない)が
怒っていたのを思い出す。

ペルーは彼によって全ての面で大幅に良くなったのにと。
皆、恩を忘れてしまったのかと。

私は、彼が日本に逃げてきた時、
2重国籍を認めない日本政府が
「実は彼の日本国籍は残っていた」
と滞在を認める発表をしたのが忘れられない。






[PR]

by arizonaroom | 2018-10-04 14:41 | ニュース | Comments(0)

台風

台風がようやく去ったと思ったらまた次の台風が。

それにしても日本では台風の名前はあまり定着していないようで。

25号もコンレイという立派な?名前があるのだけど。

やはり数字の方がすっきりわかるからいいのかな。











[PR]

by arizonaroom | 2018-10-03 15:04 | ニュース | Comments(0)

ノーベル賞

またまた日本人が受賞。
日本人としてとても誇らしい気分だが
最近、日本人の受賞者の名前を全然覚えていない。

昔は誰もがしっかりと受賞者の名前を把握していたものである。

それもそのはず、2000年までは8人しかいなかったのだから。
その後10年で10人、2010年から今日まで8人増えた。
素晴らしいことである。

京大ゆかりの受賞者は10人もいるというのもすごい。
やはり校風もあるのかなあ。





[PR]

by arizonaroom | 2018-10-02 13:40 | ニュース | Comments(0)

プラスチックストロー

 プラスチックストローを使うのをやめようという動くの中で
とうとうカリフォルニアが規制する法案を成立させたという。

 いかにもカリフォルニアらしい素早い決断ではある。

客から要望がない限りプラ製ストローを出すことを禁ずるというこの法律、
客からの要望がというところがミソ。
でも革新的なカリフォルニアの人たちのことだからプラストローを要望したら
周囲から白い目で見られるに違いない。

 たぶん、保守的な州では「プラストローの規制?そりゃなんじゃ?」という感じで
そんな法案は後20年は無理であろう。

 日本はどうかな?
歯に色素が付いてしてしまうという理由でホットコーヒーをストローで飲むという人もいるらしいが。

 でも、ストローだけじゃないと思う、海洋汚染の原因は。
まあ、できるところから始めようという意識が大切なのかもね。



 
 


[PR]

by arizonaroom | 2018-09-21 23:58 | ニュース | Comments(0)

素朴な疑問

 ハンバーガーのチェーン店で食中毒がいくつかあり、
その遺伝子型が一致、本部から送られてきた食材に原因がありそうだとのニュース。

 それなのに、食中毒が発生した店だけ営業停止とは?
そして、その食材が数日たっても特定できない?
サンプルもあると思うのだが。

 特定できないで営業していたら、もっと問題が広がると思うのだけどなあ。

 お客さんも来ないと思うよ。




[PR]

by arizonaroom | 2018-09-16 23:57 | ニュース | Comments(0)

トランプ弾劾

もし、今トランプ大統領が弾劾失脚したとしても
トランプ信奉者は、それを反トランプ派の陰謀と捉えるであろう。
彼らはけっしてメディアを信じないしトランプに失望してもいない。

 これではアメリカは依然、真っ二つのままである。

 アメリカがひとつになるためには
このままトランプが続投して
アメリカに大利益をもたらす大成功を収めるか
もしくは大恐慌をもたらす大失敗をするかしかない・・と私は思う。
両者が納得するためには決定的な「結果」が必要なのである。
 
 これはかなり怖い賭けだけど。
世界中が大きな影響を受けるわけだから。

 以上、門外漢で大素人の予言?でした・・・・。

 

 

[PR]

by arizonaroom | 2018-08-22 21:44 | ニュース | Comments(0)