カテゴリ:日常&雑感( 494 )

閉会式

 オリンピック・エリアにおいては、いかなる種類のデモンストレーションも、
いかなる種類の政治的、宗教的もしくは人種的な宣伝活動は認められない。
   (オリンピック憲章より)

 多くの感動を与えてくれたオリンピックだったけれど
平和の祭典だからという口実で思いっきり政治利用し、利用されまくっていた。

 裏でいろいろな駆け引きがあったようだけれど
この後の国際情勢及び株価はどうなるのかな。

[PR]

by arizonaroom | 2018-02-25 21:59 | 日常&雑感 | Comments(0)

そろそろ

 確定申告の準備をしないと。
昨年は私もインプラントをしたので医療費控除も受けられる。
大量の領収書を見ながらこれから計算だ。

 
それにしても保険の控除証明書、どこいったんだろう。









[PR]

by arizonaroom | 2018-02-24 23:11 | 日常&雑感 | Comments(0)

オリンピックの競技

 冬季オリンピックを見ていて思うのは、ずいぶんたくさんの競技があるのだなということだ。
雪と氷だけがステージなのだけれど
スキーひとつとってもアルペンスキー。クロスカントリー、スキージャンプ、ノルディック複合、バイアスロン、フリースタイル。
そしてそこからもまたさらに枝分かれしている。

 スケートもスケボーもしかり。
カーリングや、パシュート、モーグルなど、どうやって生まれた競技なのだろうか。

 そしてルールが生まれ、それを遵守しながら選手たちは競いあう。

 古代のオリンピックはとても単純だった。
今は冬季でさえこんなにすごい。
この中から自分に一番合う競技を見つけるのはとても大変だ。

 オリンピックがなかったら私もこれほど多くのスポーツの存在を知ることはなかっただろう。

 オリンピックも終盤に入ってきたが
最後までしっかりと楽しみたい。


[PR]

by arizonaroom | 2018-02-20 23:13 | 日常&雑感 | Comments(0)

外国人とクレジットカードその1

この年末に コストコに新しいクレジットカードが出るというので、
その還元率の高さとキャンペーンもあり
とりあえず申し込むことにした。

 コストコオリコカードは既に私名義で持っていて夫が家族会員であるが
今回は夫の希望で夫の名前で申し込むことにした。


 と、ある日夫あてにオリコから電話が。
なんと夫は「日本語がわからりません。」と言ってしまったという。

 日本語がわからないと同意書も読めないということで
カードはおりない。

なんということを!

 私はあわてて電話し、「日本語はわかるのですが電話だと緊張してわからなくなることもあるんです。」と弁明。
相手も「そうですよねえ。」と納得してくれたのでほっと一息。
電話の内容はオンライン登録で名前にミスがあることがわかり、
それを直してもう一度登録してくださいという内容だった。

 とりあえず第一門突破。
審査待ちということになった。

 (続く)

[PR]

by arizonaroom | 2018-02-14 22:39 | 日常&雑感 | Comments(0)

書物

 私は昔から活字中毒だったので、電車を乗るときには本が必須であった。
もし忘れたら大ショック。
キヨスクでとりあえず文庫本を購入したりしていた。

 昔は月に何冊も本を購入していたので
そのうち家の書棚は満杯になり、実家に置いてきた本もブックオフに来てもらって処分。
これ以上本を増やしたくないのでいつしか書店に行くこともなくなってしまった。

 そして最近は本がなくても電車に乗れるようになってしまったのだ。
まあ、スマホで時間はつぶせるし。

 もちろん本は好きなので読みたい本は山とある。

 やっぱり今後は電子書籍・・でしょうかねえ。





[PR]

by arizonaroom | 2018-02-07 21:50 | 日常&雑感 | Comments(0)

 
 またまた霙交じりの雪が降る続いている。
明日の朝はまたまた銀世界に早変わりしているのだろうか。

 交通機関に混乱がないことを祈る。

平昌オリンピックが開催されるのは1週間後である。


[PR]

by arizonaroom | 2018-02-01 22:40 | 日常&雑感 | Comments(0)

スーパームーン

 久々に見たスーパームーン。

白内障の手術を早めにしておいてよかったと思うのは
こういう時。






[PR]

by arizonaroom | 2018-01-31 23:55 | 日常&雑感 | Comments(0)

信号機

 「なんでこんなところに信号機が?」と思うようなところに
信号機があった。

 メインの通りをまたいでいるのではなく歩道と歩道の間。
距離にして3メートルくらいだろうか。

 もちろん、信号機が必要な理由はしっかりあるのだろうとは思う。
でも車は全然通っていないし、3メートルくらいだし、
ちょっと急いでいるし赤信号だけど渡っちゃおうかなと
一瞬思ったのだがそこには障害物?が。

 そこに30代くらいのサングラスの男性が信号待ちをして立っていたのだ。
本当に信号なんかいらない雰囲気の道路なのである。
 
 でもそこでしっかりと信号待ちをしている男性がいる。
しかも信号待ちなんかしそうにない感じのリュックをしょったサングラス男。

 それがどんなに不似合いな男性であれ、信号待ちをしている人の前で
赤信号を渡るのはとても勇気がいる。 

 もちろん、小学生が待っている時には渡らない。
それは大人としての責任である。
でも30代のサングラス男・・・。

 なんで信号待ちなんかしているんだよ~。
車なんかいないでしょ。

 結局私も青信号を待つはめに。
意外と私ってまじめ。
いや、気が小さい?

 


[PR]

by arizonaroom | 2018-01-30 23:57 | 日常&雑感 | Comments(0)

また雪?

月末にまた雪との情報が。

最近は東京でも1年に1~2回はどか雪が降るようになり
翌日の雪かきもみな手慣れた感じでやっている。

 でもだからといってそんなにしょっちゅう来なくても・・。

 もし雪だとしても今回はぜひとも、「ほどほど」にしてほしいなあ。

[PR]

by arizonaroom | 2018-01-27 23:55 | 日常&雑感 | Comments(0)

大雪の後

 雪の翌日の朝から午後にかけて、あちこちで人々がスコップを持って雪かきに励んでいる。
 でも、夜になると温度がさらに下がり、いったん溶け始めた雪が
また氷になって歩く人を困らせている。

 と、ある歩道に面したところにファミリーレストランのがある。
そこがまたガチガチなのである。
明らかに雪かきをしていないのだ。

 さすがに駐車場と入口のあたりはきれいにはなっていた。
でも歩道は・・。

 ある友人が言っていた。
「大雪の後、マンションの前を歩くとそこの管理のレベルがよくわかりますよね。」と。
ファミレスの前でも同じことが言える。

 まあ、確かに万年人手不足だから仕方がないともいえるかもしれない。

[PR]

by arizonaroom | 2018-01-23 23:03 | 日常&雑感 | Comments(0)