カテゴリ:異文化( 320 )

タイのニュース

 タイの少年たちが救出されたことは本当によかったと心から思うけれど
日本との違いもまた、ひしひしと感じる。

 監督はよくやったと称えられ、
洞窟を博物館にし、観光地化する話も出ているとか。

 ハリウッドも映画化に向けて動き出している。

 もし、これが日本だったなら
監督の軽率な行動がかならず非難されているはず。

 特にレスキュー隊の犠牲も出ているのである。
彼らはマスコミ、ネットでたたかれまくり
しばらく外出もままならないであろう。

 日本人は責任感が強い分、、自分にも他人にも厳しい。
いや、身内として厳しいのかな。
もしかして昔の村制度のなごり?

 最近、世界から賞賛されることが多い私たち。
(小学校の清掃とか生徒による給食の給仕なども動画で紹介されている)
でも、タイの人たちのおおらかさやアメリカのヒーロー好きなどと比べて
ちょっと考えさせられてしまった。





[PR]

by arizonaroom | 2018-07-12 23:44 | 異文化 | Comments(0)

中華のファストフード

 再び中国人の友人との話。

「アメリカにパンダエクスプレスという中華のファストフードがあるんだよ。」と私。

 それを聞いて友人は「え?」と絶句。
中華料理でファストフードはあり得ないのだという。

 中華料理は出来立ての熱々を食べるのというのがその理由。

確かに、アメリカの中華は本場ものとは似ても似つかなくなっているかも。
ちなみに東京エクスプレスという日本のファストフードもあるが
これもアメリカナイズされたなんちゃって日本料理という感じ。

 ここでちょっとパンダエクスプレスについてネットで調べてみたら
なんと日本にもアメリカから上陸しているらしい。

 日本に根付くのだろうか。

 

[PR]

by arizonaroom | 2018-06-02 23:46 | 異文化 | Comments(0)

ホーム

 日本で育ったカナダ人の宣教師の息子が
アメリカンスクールを卒業し、カナダの大学に進学することになったので
ちょっと聞いてみた。

 「カナダには気分的には帰る?それとも行く?どっち?」

彼はすかさず「行く。ホームは日本だから。」と。


 親がカナダ人でも、学校がアメリカンスクールでも
数年毎に1年間、カナダに住み、カナダの学校にも通っていても
母国語が英語でも、やっぱり長く住んでいるところが故郷なのである。


 そういえば、大人になって日本に来た夫にも
以前里帰りから日本に帰国する飛行機の中で聞いたことがあった。

 「日本には帰る?行く?」
夫も「孵る。」と言っていた。

 もしかしたら、自分に所属する「物」や「人」がある場所がホームなのかもしれない。




 

[PR]

by arizonaroom | 2018-05-27 23:28 | 異文化 | Comments(2)

標準時間

 北朝鮮と韓国の時差が30分と聞いてえ?と思ったが
これは北朝鮮が2015年に日本の植民地支配解放70周年を記念して
変えていたのだった。
朝鮮戦争の頃の話ではなくかなり最近のことなのである。

 それをまたもとに戻すという。
パフォーマンスがすごすぎ。

 文さんには核の問題だけでなく人権問題にも踏み込んでいってほしかったなあ。









[PR]

by arizonaroom | 2018-04-29 23:17 | 異文化 | Comments(0)

アメリカ人は

 夫がアメリカ人の友人たちと食事をする約束をした。

「水曜日は?」
「Sounds good.OK」。

 その5分後、友人Aからのメッセージが。
「だめだ!その日は仕事があった!」
「では金曜日?」
「OK」

 その5分後に今度はBからのメッセージ。
「ごめん、妻と出かける用事があった。」

 結局別の日になったのだが
夫がため息とともにつぶやいたひとこと。
「なんでアメリカ人は自分のスケジュールをチェックする前に返事するんだろうね。」

 それはあなたの友人たちだけじゃ・・・。
そして、そんなあなたもアメリカ人・・・。

 でも気持ちはわかる。
外国に住んでいたり、自国人以外の人たちを接する機会が多くなると
自国民を客観視できるようになるんだよね。

 
 

 

[PR]

by arizonaroom | 2018-04-04 21:32 | 異文化 | Comments(0)

日本のパスポート

 日本のパスポートは世界最強らしい。
ビザなしで渡航できる国が180か国と
シンガポールと並びもっとも多い。

 ビザなしで渡航できるのは平和な商業大国とみられているからだとか。

ちなみに2位はドイツで179か国。
デンマーク、フィンランド、フランス、イタリア、スペイン、スウェーデン。
ビザなしで渡航できる国は178カ国で3位。

アメリカは176か国で5位。ロシアは45位。
最下位はアフガニスタンで24か国
驚いたことに北朝鮮は41か国もある。

 1980~90年代は日本でもフランスに行くためにはビザが必要だった。
赤軍派がテロを起こしていたからである。
東ヨーロッパも台湾も。
私のパスポートにはフランス、台湾、チェコスロバキア、ハンガリーのビザの刻印がある。
当時は取得が面倒に思っていたけれど今となってはよい記念である。


[PR]

by arizonaroom | 2018-03-02 22:46 | 異文化 | Comments(0)

アメリカの銃問題

 度重なる銃による悲劇で、トランプ大統領が
「教員に銃を持たせる案がある」といった発言には別に驚かない。

 悲劇が起きるたびに自衛のために銃を購入する人が多くなる国なのだから。

 でも、教員が銃を持っていれば安心なのだろうか。

 銃を乱射事件が起こった時に備えるためには
銃を厳重に管理していては意味がない。
いつでも使用できるように銃弾も装備して教師の手元に置く必要があるのである。

 ということは生徒に盗まれるリスク、暴発するリスクが常にあるということである。

 いつ起こるかわからない銃の乱射事件のために
銃のリスクが日常的にあるなんて、やっぱり変。

 それに銃は両手で持たないと、目標物を正確には撃てないもの。
銃を撃つためには撃たれるリスクも覚悟する必要がある。

 だから教員が持っていてもあまり意味がないと私は思う。



[PR]

by arizonaroom | 2018-02-22 23:53 | 異文化 | Comments(0)

谷中

f0037623_23302940.jpg

下町情緒あふれる谷中には外国人がたくさんいる。
この写真の看板は谷中の有名なお寺にあった。

ごくごくありふれた内容だけど
その下の英語がふるっている。

「ごめんなさい、中に入れるのはお寺の会員のみです」と。

たぶん今までにたくさんの外国人が観光客に公開しているお寺だと勘違いして
ドアを勝手に開けて入ってきてしまったのに違いない。
この寺には五重塔もあるし大仏もあるのである。

この「ご法事控室、この玄関からお入りください。」は英訳されていないけど
しなくて正解である。

法事が家族のみの個人的な行事とは考えずに
「おお~。仏教のセレモニーがあるんだ、
この玄関から入れと、よし。」と
勢い込んでもっと入ってくること間違いなし。

その国の慣習や常識などを簡素な文章で表すのは
とても難しい。





[PR]

by arizonaroom | 2018-01-21 23:44 | 異文化 | Comments(0)

CNNとFOX

 日本で見ることができるアメリカのニュースはCNNである。
でも、最近はネットのおかげでFOXニュースなどもリアルタイムで見られるようになった。

 そこではっきりわかったのはまるで正反対の報道をしているということ。
方や民主党よりのリベラル、方や共和党寄りの保守。
まあ聞いてはいたけれど、実際に見てみると驚くばかり。

 日本でも最近はテレビ報道に政治が介入していると非難されているけれど
こんなのはアメリカに比べるとかわいいものである。

 CNNではトランプをこき下ろし、FOXではクリントンの「犯罪」について語る。
私もしっかり見ているわけではないし、言葉の問題もあるので
独断偏見覚悟でいうが、
まずは思想ありき、その都合のよい内容でしか報道していないように見える。

 そしてどちらの放送局も、討論やスピーチでは人の意見を遮る人ばかり。

日本の報道で参考にされるのはCNNがほとんどだけど
CNNだけを見ていたらアメリカの現状って絶対にわからないよな~とつくづく思う。

 ちなみにクリスマスの時もCNNは「ハッピーホリディー」だったけれど
FOXは「メリークリスマス」であった。



 

[PR]

by arizonaroom | 2018-01-10 23:42 | 異文化 | Comments(0)

七面鳥

 日本に長く住んでいるペルー人の友人がいる。
その友人に「クリスマスにはペルーでもターキーを食べるの?」と聞いたら
そのターキーという言葉が理解できないようだった。

 彼女は日本語がペラペラなので
「七面鳥」と言い直してもまだわからない。
まあ、日本では七面鳥を食べる習慣はないから無理ないか。


 いろいろ説明してようやくわかったようで
「ああ、パボですね。」と。

 ペルーでもやはり七面鳥は食べるようだが
最近はあまり食べないとか。
いないから。

 「は?いないって?」
 
「家にいないから。」

 「飼っていないということ?」

「そう、飼ってない。だから食べない。」

「え?皆、家で飼っていて、それをクリスマスに食べる?」

「そう。」

 七面鳥は買うものじゃなかったんだ・・。



 

[PR]

by arizonaroom | 2017-12-23 23:59 | 異文化 | Comments(0)