人気ブログランキング |

<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大晦日

 近所にある鮮魚専門店。
そこの駐車場に入るため車が何キロにもわたって道路に連なっている。
いつもの年末の風景である。

 今年ももう終わり。
本当に1年1年がものすごく速く通り過ぎていく。

 来年もよい年でありますように。

by arizonaroom | 2017-12-31 23:00 | 日常&雑感 | Comments(0)

郵便局

 明日で今年も終わるというのに郵便局の前で今日も年賀状を売っている。
年賀状は25日までにお出しくださいと言っていたのに。

 15年くらい前までは年賀状販売は殿様商売だった。
絵柄の年賀状を買うために発売日の11月に
結構長い列ができていたりもしていたし
今頃はもう既に売り切れていたと思う。

 23日くらいにはインクジェットのものがどこにもなく
「今頃来てもうあるわけないでしょ。」的な態度をされたっけ。
 
 でも、今の学生は年賀状など出さないという。
そうだよね。もう紙で通信する時代じゃない。

 かくいう私も書き損じや余った年賀状を
はがきや切手に交換したって仕方がない、
と思っていたりするのだから。

 こうやってみると永遠に儲かる仕事って実はないのだということをしみじみと
思ってしまうのである。


by arizonaroom | 2017-12-30 23:13 | 日常&雑感 | Comments(0)

丸源

f0037623_23483651.jpg

近所にできたラーメン屋に行ってみた。
開店間もないころにも行こうとしたのだが
外に人があふれていたのを見て
この時はあっさりとあきらめて別のラーメン店へ変更した。

既に脳内が「ラーメン食べるぞモード」になっていたので
ラーメン以外の選択肢はなかったのである。



 今日も混んでいたけれど、店内が広いのと回転がよいのとで
ほとんど待たずに入れた。
そのかわり会計レジには常に人が並んでいる。

ふと壁を見ると「ラインの友達になればソフトクリームを進呈。」とある。
さっそくその場でラインに登録しソフトクリームゲット。

f0037623_23484627.jpg
若い人がたくさん働いている活気のあるお店である。



by arizonaroom | 2017-12-29 23:32 | ショップ&レストラン | Comments(0)

全日空便

 ロサンゼルス発の全日空機に他の航空会社に搭乗予定だった乗客が乗っていたことが発覚して
8時間の飛行時間を経て、ロサンゼルスに戻ったというニュースについて素朴な疑問。

 1.搭乗券はコンピューターでスキャンするのになぜゲートを通りぬけられたのか。
 
 2.この乗客の兄弟が、この飛行機に乗る予定だったとあったが
   予定、ということは乗っていなかった?
   名前も似ているから間違えた、ともあるけれど、これだけでは情報不足。
 
 3.この乗客は本当に間違えて乗ったのか。航空会社の名前が違うんだし。
   確信犯?

 4.飛行してから、いないはずの座席に乗客が乗っていて発覚。
   遅い、遅すぎる。
   2重3重にもチェックしているはずなのに、ここまですり抜けてしまう
   全日空のセキュリティが心配。

 5.3時間も飛んでいたのに引き返す?
   私が乗客だったらあまりのショックで気絶してしまいそう。
   午前11時半に出発して、この空港に午後7時半に戻ったということだが
   本来なら後3時間くらいで成田に到着できたのに。
   この乗客たちは、その日に、また出発できたのだろうか。
、 
 どうしてこういうことが起きたのか調査中だということだが
 丸1日たって、その後の情報が流れてこないのも腑に落ちない。

 全日空さん、大丈夫?

 
   


 

by arizonaroom | 2017-12-28 23:58 | ニュース | Comments(0)

ターキーチャウダー

f0037623_23552018.jpg
 ターキーの残りでターキーチャウダーを作ってみた。
昨日はホワイトミートでオープンサンドイッチのグレービーソースかけ。

 次はターキーキャセロールかな?

by arizonaroom | 2017-12-27 23:48 | クリスチャンライフ | Comments(0)

アルベルト・フジモリ

 ペルーのフジモリ元大統領の恩赦が発表された。
健康上の理由による人道的恩赦である。

今回のニュースを聞いてペルー人の友人が憤っていたことを思い出した。

 「彼のおかげで国は格段によくなった。麻薬組織とも戦った。
彼がいなかったら、もっとたくさんの人が死んでいた。
それなのに、国民はそんなことを忘れて、彼のことを悪く言っている。」と。

 ちなみに、彼女は日系ではない。
マヤの末裔である。

 

by arizonaroom | 2017-12-26 23:09 | 日常&雑感 | Comments(0)

クリスマスディナー

f0037623_00261800.jpg
f0037623_00263454.jpg

私は年賀状にかかりきりだったので
夫がひとりで全部調理。

いつもより柔らかく仕上がっていた。




by arizonaroom | 2017-12-25 23:25 | クリスチャンライフ | Comments(0)

クリスマスのパイ

 我が家のクリスマスディナーはイブではなくて25日である。
でも下ごしらえは今日からだ。

 夫はパンプキンパイを作ると張り切っていたので
かぼちゃを用意して私は出かけた。

 帰ってきたら
なんと、パンプキンパイ2皿(22センチのパイ皿)と
アップルパイが一皿出来上がっていた!

 なんで、一度にこんなに作っちゃうかな~。

by arizonaroom | 2017-12-24 23:57 | 食生活 | Comments(0)

七面鳥

 日本に長く住んでいるペルー人の友人がいる。
その友人に「クリスマスにはペルーでもターキーを食べるの?」と聞いたら
そのターキーという言葉が理解できないようだった。

 彼女は日本語がペラペラなので
「七面鳥」と言い直してもまだわからない。
まあ、日本では七面鳥を食べる習慣はないから無理ないか。


 いろいろ説明してようやくわかったようで
「ああ、パボですね。」と。

 ペルーでもやはり七面鳥は食べるようだが
最近はあまり食べないとか。
いないから。

 「は?いないって?」
 
「家にいないから。」

 「飼っていないということ?」

「そう、飼ってない。だから食べない。」

「え?皆、家で飼っていて、それをクリスマスに食べる?」

「そう。」

 七面鳥は買うものじゃなかったんだ・・。



 

by arizonaroom | 2017-12-23 23:59 | 異文化 | Comments(0)

選挙公報

選挙公報が来るのが本当に遅すぎる。
前回の衆議院選挙の時は公報を見ることなく
不在者投票をしたが
市議会の補欠選挙ではそれはちょっと無理。
情報が無さすぎなので。

確かに、家の郵便受けにはチラシは入っていたし
外もスピーカーがうるさかったけど。

いずれにせよ盛り上がりに欠けるクリスマスイブの選挙なので
投票率は最低だろうな。

by arizonaroom | 2017-12-22 23:45 | 日常&雑感 | Comments(0)